【流行の兆し】頭皮と髪の毛のエイジングケアに特化した『ヘッドキュア』とは-美髪ラボ

リカラ
ホーム > 美髪ラボ > 頭皮の健康 > 【流行の兆し】頭皮と髪の毛のエイジングケアに特化した『ヘッドキュア』とは
ninki
【流行の兆し】頭皮と髪の毛のエイジングケアに特化した『ヘッドキュア』とは
  • facebook
  • twitter
  • LINE
頭皮環境を整える最新のエイジングケアをご紹介!

頭皮のケアといえば「ヘッドスパ」が有名ですね。
試した人はみんなその気持ち良さにとりこになってしまうというヘッドスパですが、最近はさらに進化した「ヘッドキュア」も人気です。

ヘッドスパとヘッドキュアは何がどう違うのでしょうか?
髪をいつまでも美しく保ちたい方に、頭皮環境を整えるエイジングケア「ヘッドキュア」をご紹介します

厳選! 髪や頭皮を傷めない白髪染めトリートメント
人気のカラートリートメント染まり持続コスパ詳細
1位利尻ヘアカラートリートメント利尻ヘアカラー迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品5.0星星星星星5.0星星星星星5.0星星星星星詳 細
2位ルプルプ ヘアカラートリートメントルプルプバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品4.9星星星星星4.0星星星星星4.4星星星星星詳 細
3位マイナチュレ カラートリートメントマイナチュレ人気女性用育毛剤ブランドによる渾身の製品4.8星星星星星3.6星星星星星3.3星星星星星詳 細

エイジングケアの新潮流!?ヘッドキュアが人気に

ninki

最近何となく髪に元気がない、洗ったばかりなのにすぐべたついてしまう、薄毛や細毛が気になってきた…そんな時に自宅で一所懸命シャンプーしても、なかなか効果が出ないことってありますよね。

そんな女性に最近人気なのが、ヘッドスパです。
ヘッドスパは頭皮ケアとリラクゼーションを同時に行なうことで、頭皮環境を改善してくれる施術です。

頭皮に詰まった汚れや皮脂を取り除いたりマッサージしたりして頭皮を清浄にしてくれるだけでなく、間違ったケアやケア不足、ストレスなどが原因で悪化した頭皮環境を改善させ、硬くなった頭皮を柔らかくしてくれます。

さらにサロンならではの「癒し」を大切にしているので、とてもリラックスすることができるのも高い人気の理由です。

ただ、ヘッドスパには資格というものがないため、店舗や施術者によって技術に非常にムラがあります。
ヘッドスパにはシャンプーという美容行為が含まれるため、施術者は美容師の資格を持っていることが必要ですが、それ以外は各美容院に任されているのです。

そのため、独自のヘッドスパ技術を持っているヘッドスパ専門店もあれば、ケア効果も癒し効果もあまり期待できない美容院まで様々。
せっかく高いお金を払っても、フケもかゆみもなくならない、施術が下手でリラックス効果もなかった、ということが起こるのです。

美容師といえど学校で学んできたのは主に髪の毛のことで、頭皮環境というのはまた別の知識と技術が必要なのですね。

そこで、本当に頭皮のことを考えたケアをしよう、ということで生まれたのが「ヘッドキュア」なのです。

ヘッドキュアって何?ヘッドスパとの違いは?

tigai

ヘッドキュアはヘッドキュアリストと呼ばれる資格者しか行なうことができない、特別な頭皮ケアのことを指します。
この資格は頭皮のエイジングケアに取り組むメーカーのEraL(イーラル)が開発した、オリジナルのマッサージメソッドです。

3か月で約40時間、毛髪と頭皮の科学、東洋・西洋医学、アロマテラピー、マッサージなどをみっちり学び、さらにペーパーと実技の試験を受けて認定されて初めて、ヘッドキュアリストと名乗ることができるのです。

ヘッドキュアでは滑らかなハンドテクニックと高い知識、高品質な製品を使用し、蓄積されたダメージや加齢とともに老化する頭皮に働きかけて健康を取り戻します。
すると、薄毛や抜け毛の改善を促進するエイジングケアができるのです。

頭皮を健康に保つためには血液とリンパの流れを良くすることと、筋肉を柔らかくすることが大切です。
そのため、ヘッドキュアでは頭皮と顔のツボを刺激して頭皮内を活性化します。
また、現在ある頭皮や髪のトラブルを正確に診断し、それぞれに合ったケア方法を取ることでトータルに頭皮のエイジングケアができ、髪の毛が健康を取り戻すサポートをしてくれるのです。

ヘッドスパの場合、前述したように施術サロンや技術者によって非常に差があります。
ヘッドキュアが開発される以前から頭皮のエイジングケアに取り組んでいたサロンもありますが、一般的にはリラクゼーションをメインにしていると考えて良いでしょう。

その点、ヘッドキュアは頭皮環境を改善することにフォーカスしているので、リラックス効果ではヘッドスパに劣るものの、多くの髪・頭皮トラブルを改善してくれるという点で、ヘアケアの意識が高い女性を中心に人気が広がっているのです。

ヘッドキュアによって期待できる効果は?

kitaidekiru

まず、ヘッドキュアがどういったことを行なうのか、基本メニューを順を追いながらご説明しましょう。

1.カウンセリングと頭皮状態のチェック

最初に、髪や頭皮の悩みをヘッドキュアリストに伝え、頭皮の状態を細かくチェックしてもらいます。
その時点で、まず自分の頭皮環境がどうなのか、どういったケアが効果的か、といったことをレクチャーしてくれます。

頭皮環境は頭皮の色をチェックするだけである程度判断できるのですが、ピンク、赤、茶色など色合いが微妙なので、判断はプロにお任せするのが安心です。
また、この時に施術方法をいくつか提案してくれるので、自分が一番気になる部分を重点的にケアしてくれるものを選んだり、キュアリストお勧めのものにしたりと、選択は自由です。

2.プレシャンプー、タオルドライ

その時の頭皮状態に合ったシャンプーを選んでシャンプーしてくれます。

3.オイルクレンジングとマッサージ

100%ホホバオイルに、4種類のエッセンシャルオイルの中から選んだものを混ぜてマッサージします。
エッセンシャルオイルは香りで選んでも、効果で選んでもOK。
頭皮に直接つけ、頭皮にこびりついた角質や毛穴に入り込んだ古い脂質分を丁寧に浮かせながら、ツボ押しで血行やリンパの流れを良くします。

4.バブルクレンジング

オイルに頭皮の汚れが溶けたら、パパイヤ酵素と炭酸を配合したものを流しかけます。
酵素の力でオイルによって浮き上がった汚れを分解し、さらに炭酸水が頭皮を刺激し、血行を促進してくれます。

市販の炭酸水や重曹とクエン酸を使ったお手製の炭酸水を頭皮にかけると、すっきりして血行も良くなるので、試してみましょう。

5.シャンプー・トリートメント・タオルドライ

これまでの過程で浮き上がった汚れをしっかり落とします。
しっかりといっても、指使いは極めてソフトで、頭皮の汚れがちゃんと落ちるか心配になるかもしれません。

しかし、オイルマッサージとバブルクレンジングですでに汚れは頭皮から浮いている状態なので、なでるだけでも十分きれいになるのです。

シャンプーが終わったら、ノンシリコーンの頭皮に優しいトリートメントで髪のダメージを保護し、丁寧にタオルドライします。

6.ナリッシング

ナリッシングとは「栄養を与える」という意味です。
EraL特製のトリートメント「アクアバランス」は頭皮の水分量をアップさせ、うるおいをキープさせる成分がたっぷり配合されています。
頭皮表面だけでなく、奥に浸透して水分を逃がしにくくしてくれるのです。

7.仕上げ

アウトバストリートメントを髪全体につけてからドライヤーで丁寧に乾かし、ブローします。

これは基本メニューで30~40分前後かかりますが、ケア内容によってはちみつなどで頭皮パックも行なわれ、1時間前後かかることもあります。

1回の施術でも頭皮が柔らかくなった、と感じる人は多く、それだけ血行が良くなったということになります。
また、顔のたるみが改善される人も少なくありません。

たった1回では持続しませんが、頭皮が健康になれば毛穴も引き締まり、皮膚をきゅっと持ち上げてくれるので、フェイスマッサージをしなくても顔のエイジングケアまで期待できるのです。

ヘッドキュアがお勧めなのはこんな人

osusume

ヘッドキュアは、最近髪が細くなってきた、薄くなってきた、白髪が生えてきたという、特にエイジングケアが必要な人にお勧めです。

まず、頭皮の毛穴に詰まった皮脂を取り除くことで、紫外線による頭皮の酸化を抑えることができます。
皮脂が紫外線や空気によって過酸化脂質に変化すると、髪を生み育てる毛母細胞までダメージを受けてしまうため、抜け毛や細毛、薄毛などの原因となるのです。

また、頭皮をマッサージしたりツボ押しをしたりすることで、非常に血行が良くなります。
頭の上部の血管は髪の毛の10分の1程度の太さしかない毛細血管のみなので、血行が悪いとそこまで栄養が届かなくなります。

その結果、髪が弱くなったり髪のメラニン色素を作る栄養素が送られなくなったりして、薄毛や白髪を引き起こしてしまうのです。
ヘッドキュアでじっくりマッサージすることで毛細血管にも充分栄養が届くようになると、髪のハリやコシ、ボリュームが変化して、ヘアスタイルをより楽しめるようになってきますよ。

さらに、顔のたるみやシワ、くすみなどにも効果が期待できます。
頭皮と顔の皮はつながっていて、頭皮が硬くなって伸縮性がなくなると、重力によって皮膚が下がってしまいます。
するとそれが顔にまで落ちてきて、フェイスラインが崩れたるんでしまうのです。

ヘッドキュアをすると、頭皮が若返って毛穴がきゅっと引き締まり重力にも負けなくなります。
また、お肌の新陳代謝が活発になるので、シワやくすみの軽減にもつながりますよ。

自力での頭皮環境改善に限界を感じてるなら

このように頭皮のコンディションを整え、エイジングケアに最適なヘッドキュアですが、施術できる人はまだ限られています。
そこで、まずは自力でできることで頭皮環境の改善を狙いましょう。

加齢による頭皮環境の悪化には様々な症状がありますが、その中でも多いのが頭皮の乾燥や柔軟性の減少、血行不良です。
それらの改善には、以下の方法があります。

シャンプーをアミノ酸系に替える

頭皮の乾燥は、洗浄力が強すぎるシャンプーや紫外線の浴び過ぎが主な原因です。
市販されているシャンプーの約9割は高級アルコール系と呼ばれる洗浄力と脱脂力が非常に強いタイプで、ラウリル硫酸やラウレス硫酸が主成分となっているものです。
毎日のようにそのシャンプーで頭皮を洗っていると、頭皮がどんどん荒れて乾燥してしまうのです。

そこで、皮脂を摂り過ぎないアミノ酸系シャンプーをお勧めします。
汚れは落としますがうるおいは守るので、頭皮が乾燥せずかゆみやフケ、乾燥による皮膚の劣化を防いでくれるのです。

紫外線ケアをする

紫外線の浴び過ぎも大きな原因です。
紫外線にはUVAとUVBがあり、UVBは主に頭皮表面を火傷させてしまいます。

また、UVAは皮膚奥まで透過し、水分を保持するセラミドや天然保湿因子NMFなどを破壊してしまうため、水分が蒸発しやすくなるのです。
さらに、その奥にあるコラーゲンやヒアルロン酸など、頭皮の柔軟性を保つ成分も壊されてしまうため、頭皮が硬くなって重力に抵抗できなくなり、顔までたるんでしまうのです。

紫外線から頭皮を守るには、日傘や帽子を活用しましょう。
頭皮と髪をしっかりガードしてくれる、大きめなものがお勧めです。
また、紫外線を防ぐアウトバストリートメントやUVカットスプレーなどもありますよ。

頭皮マッサージをする

touhimassage

頭皮マッサージは血行を良くして新陳代謝を高めるために、とても大切なエイジングケアです。
頭皮は、何もしないでいると加齢とともにどんどん硬くなります。
これは上記のシャンプーや紫外線などに加え、お肌のターンオーバーが年とともに時間がかかるようになるからです。

よく28日が1周期と言われますが、これは20代の場合。
ターンオーバーの周期は年齢×1.5程度といわれているので、30歳なら1.5ヶ月、40歳なら2ヶ月前後かかることになります。

そのため、頭皮マッサージで血行を良くして充分な栄養を届け、少しでもターンオーバーの周期を早めることが大切です。
ターンオーバーが早くなると頭皮が柔らかくなり、硬い頭皮に潰されていた血管が広がりやすくなるので、頭皮のエイジングケアにぜひ取り入れてくださいね。

なお、頭皮マッサージの時にオイルを使うと、頭皮の乾燥をケアするだけでなく、皮脂が多い人にも効果的です。
毛穴に詰まった皮脂はシャンプーだけではなかなか落とせませんが、オイルには溶けるので、オイリーな頭皮には週1回程度の割合で行なうと良いでしょう。

育毛剤を使用する

頭皮の乾燥や柔軟性の減少、血行不良にとても効果が期待できるのが、女性用の育毛剤です。
これらの症状は女性の抜け毛や細毛、薄毛などの原因になることがわかっており、育毛剤には保湿作用や血行促進作用のあるエイジングケア成分が配合されているのです。

女性用育毛剤を頭皮マッサージの時に使用すると、浸透が良くなるのでより高い効果が期待できますよ。

ヘッドキュアは高い技術を持った施術者が行なってくれますから、効果も期待できます。
ただ、まだまだ施術者は少ないですし、それ以上に気になるのはお値段。

美容院やサロンによってかなり差があり、お試しが2,000円前後のところからプレミアムコース1万円近くまでと様々です。
しかも、すべての工程をヘッドキュアリストが行なうとは限らないようです。

まずは、自力でできることを行ないましょう。
それでも満足できないという時には、EraLの公式サイトやネットなどでヘッドキュアを行なうサロンを探し、疑問点や不安があれば電話で色々確認してから試してくださいね。

カラートリートメントって染まりにくい? 人気商品を比較

カラートリートメントは、髪や頭皮にやさしい染料を使いますが、この染料の粒度がとても重要で、粒度が荒すぎるとキューティクルの隙間に入れませんし、逆に細かすぎると髪の隙間に定着できずに流れ落ちてしまいます。最近では定着力や染まりを高めるための技術も上がってきており満足度の高い商品も増えています。

1利尻ヘアカラートリートメント迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品

利尻ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
2,000円500円200g
(約7回)
1,100円10日間

2ルプルプ ヘアカラートリートメントバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品

ルプルプ ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
1,833円500円200g
(約6回)
1,680円8日間

3マイナチュレ カラートリートメント人気女性用育毛剤ブランドによる渾身の製品

マイナチュレ カラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
3,240円0円200g
(約6回)
2,414円7日間

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
利尻ヘアカラートリートメント