頭皮の乾燥を招く生活習慣と間違った頭皮ケア【厳選】頭皮の乾燥にお勧めのシャンプー-美髪ラボ

リカラ
ホーム > 美髪ラボ > 頭皮の健康 > 頭皮の乾燥を招く生活習慣と間違った頭皮ケア【厳選】頭皮の乾燥にお勧めのシャンプー
youchuui
頭皮の乾燥を招く生活習慣と間違った頭皮ケア【厳選】頭皮の乾燥にお勧めのシャンプー
  • facebook
  • twitter
  • LINE
頭皮の乾燥を防ぐシャンプー選びのポイントとは?

頭皮が乾燥していると、かゆみやフケが出やすくなります。
女性がしょっちゅう頭を掻いたり肩にフケが落ちていたりしたら、かなりのマイナスイメージになってしまいますよね。

多分、これまで色々なシャンプーを使ってみたけれど、乾燥が治らなかったのではないでしょうか。

そんな人は、ぜひこのコラムを参考にしてくださいね。

厳選! 髪や頭皮を傷めない白髪染めトリートメント
人気のカラートリートメント染まり持続コスパ詳細
1位利尻ヘアカラートリートメント利尻ヘアカラー迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品5.0星星星星星5.0星星星星星5.0星星星星星詳 細
2位ルプルプ ヘアカラートリートメントルプルプバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品4.8星星星星星4.0星星星星星4.4星星星星星詳 細
3位グローイングショット カラートリートメントグローイングショットエイジングケアに力をいれた製品4.6星星星星星3.5星星星星星4.3星星星星星詳 細

乾燥肌だから仕方ない!?

shikatanai

昔は、あまり乾燥肌用の化粧品やシャンプーはありませんでした。
もちろん中には肌が乾燥しやすい女性はいましたが、今ほどではなかったようです。

最近は乾燥肌や敏感肌の人が増え、それに合わせて化粧品もシャンプーも乾燥肌用の商品がたくさん販売されるようになりました。
しかし、使用してもあまり効果がない、という人は少なくないようです。

頭皮の乾燥を放置しているとより深刻なトラブルに

顔に比べると、頭皮の乾燥に気づかない女性は多いといわれます。
かゆみやフケが出ると、不潔な状態か、あるいは皮脂分泌が過剰なのかと勘違いし、必死にゴシゴシ洗ったり1日2回シャンプーしたりするのですが、ケアすればするほど状態は悪化してしまいます。

また、乾燥していても、特にかゆみやフケが出ない場合があります。
顔でも、粉がふいているのにかゆくなったり赤くなったりしないことってありますよね。
しかし、気づかないまま放置してしまうと、いずれ抜け毛や薄毛に悩むことになってしまうかもしれません。

頭皮が乾燥している状態とは

kansou

頭皮が乾燥するとは、どういう状態のことをいうのでしょうか。
髪の毛に覆われている部分ですから、蒸れることはあっても乾燥はしないような気がしますが、実際には顔の肌より乾燥しやすいのです。

乾燥した頭皮はどのような状態になっている?

健康な頭皮は皮脂膜に覆われていて、この膜によって水分の蒸発を防いでいます。
皮脂膜とは皮脂と汗が混ざったもので、皮膚の一番上にある角質層(角層)内にある角質細胞間脂質セラミド、天然保湿因子NMFとともに肌の乾燥を防いでいます。

皮脂は毛穴内部にある皮脂腺から分泌され、角質細胞間脂質と天然保湿因子は元々体内に存在するもので、水分を保持する作用があります。

しかし、何らかの原因でこれらの成分が減ってしまうと、空気の乾燥や紫外線などの刺激によって隙間から水分が蒸発してしまうのです。

頭皮が乾燥すると頭皮がベタつくことも!?

水分が逃げて乾燥しているのに、頭皮がベタつくことがあります。
これは、頭皮が乾燥すると皮脂膜が作られなくなることを身体が知っているため、乾燥を防ごうと皮脂を多く分泌するからです。

また、頭皮の皮脂腺は1平方センチ当りの数が身体のどの部分より多く、背中の約5倍、脂っぽくなりやすい顔のTゾーンの2倍あります。
そのため、過剰分泌される皮脂の量も多く、べたついてしまうのです。

頭皮がべたつくとつい洗浄力の強いすっきり系シャンプーを使いがちですが、それによって皮脂が取り除かれるとさらに多くの皮脂が分泌されるようになり、乾燥すればするほど皮脂分泌量が増えるという悪循環に陥ります。

こんな人は頭皮の乾燥に要注意

youchuui

皮脂過剰が実は乾燥から来ていることもありますから、自分の頭皮が乾燥しているのかどうか判断しにくいかもしれません。
しかし、これからご紹介する生活習慣や頭皮ケアをしている人は、乾燥していると考えて良いでしょう。

頭皮の乾燥を招く生活習慣と間違った頭皮ケア

・洗浄力が強すぎるシャンプーの使用

ドラッグストアで販売されているほとんどのシャンプーは、高級アルコール系と呼ばれるタイプの、非常に洗浄力と脱脂力が強い界面活性剤を配合しています。

添加されているシリコーンなどのコーティング成分の働きで髪がしっとりして見えますが、シリコーンは皮脂の代わりにはなりません。
そのため、頭皮はかなり乾燥した状態になります。

さらに、毎日シャンプーしていると皮脂をいくら分泌しても洗い流されてしまうので、乾燥は悪化してしまうのです。

・紫外線による細胞劣化

紫外線は頭皮細胞の老化を促進してしまいます。
肌に浸透して頭皮細胞のDNAを損傷してしまうので、新陳代謝がうまくできなくなります。
保湿成分のセラミドやNMFは新陳代謝の時に生成されるので、新陳代謝ができなければ不足し、水分を皮膚内に保つことができなくなって乾燥しやすくなるのです。

・栄養不足による皮膚の未成熟化

皮膚は水分やケラチンタンパク質、脂質などでできています。
水の次に多いのがケラチンタンパク質で、食べ物から摂ったタンパク質がアミノ酸に分解された後に再合成されたものです。

そのため、原料となるタンパク質はもちろん、再合成のために使われるビタミンB群や亜鉛も必要となります。
不足すると皮膚が弱くなり、刺激を受けやすくなって乾燥するのです。

また、ビタミンB2や亜鉛は細胞の新陳代謝を促進し、健康な皮膚や髪の毛を作る働きがあり、不足すると頭皮の新陳代謝に時間がかかるようになります。
するとなかなかセラミドやNMFが生成されなくなるため、水分を保持する機能が低下してしまうのです。

・運動不足による血行不良

運動不足になると、筋肉が退化してしまいます。
筋肉には熱を生み出す働きがありますが、元々女性は男性に比べて筋肉の量が少ないため、冷え性になりがちです。

そこに運動不足が重なると筋肉が退化してしまうため、さらに熱を生み出せなくなって身体が芯から冷えてしまいます。
すると血行が悪くなり頭皮に栄養が届きにくくなるため、乾燥しやすくなります。

また、デスクワークなどで長時間同じ姿勢を取っていると、筋肉が硬くなって首こりや肩こりが起こります。
するとその部分で血液の流れが悪くなるため、やはり頭皮まで行き渡らなくなるのです。

頭皮が乾燥している人のシャンプー選び

erabi

このように様々な原因がありますが、女性に最も多いのがシャンプーによる乾燥です。
正しい習慣やケアを行なって皮脂膜が形成されても、シャンプーの洗浄力が強すぎれば膜は取り除かれてしまうからです。

まずはシャンプー選びから始めましょう。

頭皮が乾燥している人が避けるべき成分

シャンプーを選ぶ時、最も注意しなければいけないのは洗浄成分です。
シャンプーは主成分が水で、次に多いのが洗浄成分です。

この洗浄成分は界面活性剤から作られています。
界面活性剤は水系と油系の汚れを同時に落とすために必ず必要なものですが、洗浄力や脱脂力が非常に強いものから穏やかなものまで何十種類とあります。

市販の9割以上が使用しているのが高級アルコール系と呼ばれるタイプで、元々水が硬質で洗浄成分がなかなか泡立たないヨーロッパで開発されたものです。
それが日本に渡ってきたのですが、日本の水は軟質なので硬質用では泡立ちが良すぎ、洗浄力がかなり強力になってしまいます。

泡立ちが良いほど、汚れを包み込んで剥がす力が強くなるからです。

高級アルコール系シャンプーに含まれている代表的な界面活性剤には、以下のものがあります。
薬用のシャンプー以外は成分が多い順に書くという決まりがあるので、これらの名称が成分表の最初のほうに書かれていないか確認しましょう。

・ラウリル硫酸ナトリウム
・ラウリル硫酸カリウム
・ラウリル硫酸アンモニウム
・ラウリル硫酸トリエタノールアミン
・ラウレス硫酸ナトリウム
・ラウレス硫酸カリウム
・ラウレス硫酸アンモニウム
・ポリオキシエチレンアルキルエーテル硫酸ナトリウム
・ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム
・オレフィン(C12-C14)スルホン酸ナトリウム

また、最近よく取り上げられているのがコーティング剤のシリコーンです。
毛穴を塞いでしまう、ということで悪評が立ちましたが、実際には網状になっているので毛穴を塞ぐことはない、とメーカー側は反論しています。

しかし、一層なら網状でも、何層にも重なれば空間が埋まってしまう可能性はあります。
すると栄養成分が配合されていても浸透しなくなったり、毛穴の奥から分泌される皮脂が皮膚表面に出られなくなったりして、乾燥を引き起こす可能性があるのです。

シリコーンにもいくつも種類があり、代表的なものが以下の成分です。

・ジメチコン
・ジメチコノール
・ジメチコンクロスポリマー
・アモジメチコン
・シクロメチコン
・カプリリルメチコン
・シクロヘキサシロキサン

シリコーンを完全に悪者扱いする必要はないものの、高級アルコール系のしっとり系シャンプーには多く配合されている可能性が高いので、注意が必要です。

また、シャンプーは水が最も多い成分なので防腐剤は不可欠ですが、合成の防腐剤は人によっては肌への刺激となり、乾燥を引き起こす場合があります。
代表的な成分が以下のものです。

・パラベン
・イソプロピルパラベン
・エチルパラベン
・ブチルパラベン
・メチルパラベン
・フェノキシエタノール
・安息香酸ナトリウム
・ソルビン酸カリウム

ただし、天然系のローズマリー、ヒノキチオール、セージ、ユーカリなどの精油成分にしても、敏感肌や乾燥肌には負担となったりアレルギーを引き起こしたりする可能性がない訳ではありません。
すでに何らかの植物アレルギーがある場合は、注意が必要です。

刺激の少なさと保湿効果で選びましょう

乾燥肌の人は肌が非常に敏感になっているので、刺激が少ないことと保湿効果があるというのがシャンプー選びの決め手になります。

石けん系シャンプーは安全性からいえば高めですが、洗浄力が強い上に皮膚をアルカリ性にしてしまいます。
健康な肌であれば20~30分後に弱酸性に戻りますが、乾燥して新陳代謝機能が低下していると弱酸性に戻るのに時間がかかるので、あまりお勧めしません。

乾燥肌や敏感肌の人にお勧めできるのは、アミノ酸系やベタイン系のシャンプーです。
どちらも洗浄成分がアミノ酸系で、アミノ酸はタンパク質の成分なので頭皮への刺激が非常に少なく、しかも皮脂を取り過ぎることがありません。
また、ベタインは吸湿性と保湿性、浸透性が高いため、乾燥した頭皮にぴったりです。

頭皮が乾燥している人にお勧めのシャンプー5選

・haru黒髪スカルプ・プロ

天然由来成分100%で、乾燥した頭皮にとてもやさしいオールインシャンプーです。
洗浄成分にはヤシ油系のアミノ酸を使用しており、高い洗浄力で毛穴に詰まった蓄積汚れをクレンジングして、うるおいに必要な皮脂は残してくれます。

また、ハイビスカスエキスやオリーブオイルなど22種類もの天然エイジングケア成分が配合されており、非常に高い保湿力だけでなく、血行を促進し、美しい黒髪を保つミネラルたっぷりの海藻や海塩、ヘマチンなども含まれています。

10の無添加で、シリコーンや鉱物油、合成保存料などは使っていません。
シャンプーだけでしっとりうるおう髪と頭皮が手に入りますよ。

・ドットエヌ ボリュームアップシャンプー

肌が敏感な方に試していただきたいのが、世界的なオーガニック国際基準コスモスに日本で初めて認証されたドットエヌです。
国産のハーブをたっぷり使用し、シリコーン、合成防腐剤、合成香料・着色料、遺伝子組み換え原料など危険性のある成分を排除して作られています。

毛穴の皮脂もすっきりするほどの洗浄力がありながら、必要な皮脂は残してくれます。
また、保湿成分がたっぷり配合されているので、使用を続けると頭皮がどんどん健康になっていきます。

ダメージへアを保護する成分も入っているので、ハリやコシが蘇り、ツヤのあるまとまりのよい髪になりますよ。

・さくらの森 ハーブガーデンシャンプー

シャンプーの水にまでこだわり、天然由来成分100%でできているのがハーブガーデンシャンプーです。
通常、シャンプーに配合されるのは水ですが、こちらは南阿蘇山のオーガニックハーブウォーターを使用しています。

ノンシリコーンのアミノ酸シャンプーで、保存料や合成香料・着色料は使用していません。
また、保湿成分や10種類の植物エキスが頭皮と髪を保湿してくれるので、洗い上がりでも乾燥せず、うるおいを保ちます。

シャンプーだけでも使用できますが、コンディショナーには頭皮栄養成分が配合されているので、頭皮マッサージをするとさらに保湿を助けてくれます。

・モーガンズ ノンシリコンアミノ酸シャンプー

コーンスターチとココナッツ由来のアミノ酸系洗浄成分を使用し、皮脂汚れは落としても保湿成分は残してくれます。

また、ケラチンタンパク質と同じ18種類のアミノ酸を配合してあるので、髪と頭皮を健康に導いてくれます。
成分は99%以上が植物由来成分で、頭皮にうるおいが出るだけでなく、髪もふんわり立ち上がります。

ノンシリコーンのアミノ酸コンディショナーもあり、主成分のダイズタンパクには高い水分保持力があります。

どちらも石油由来の界面活性剤や合成ポリマー、パラベン、鉱物油、合成香料などを使用していないので、敏感になった乾燥肌でも安心して使用できます。

・スウィーツソーパー ボンヌプランツシャンプー(ローズ&ネロリ)

ベタイン系のコカミドプロピルベタインを主洗浄成分として配合した、とてもやさしい洗い上がりのシャンプーです。
その他、アミノ酸系のココイルグルタミン酸も配合されており、頭皮の刺激になる洗浄成分は徹底的に省き、乾燥を防いでくれます。

保湿や抗酸化作用のあるハーブエキスが配合されており、さらに血行を良くする当帰、高麗人参などの生薬も入っているので、頭皮環境の改善に働きかけてくれます。
髪もしっとりまとまり、さらにハリやコシ改善効果も期待できます。

ノンシリコーンのトリートメントもあり、天然の精油から採られたダマスクローズとネロリの香りでリラックスできますよ。

シャンプー後のケアの重要性

juuyousei

シャンプーで頭皮の状態が良くなっても、その後のケアが間違っていると台無しになってしまいます。
シャンプー後のケアもしっかり行ないましょう。

正しい髪の乾かし方、ドライヤーの使い方の手順

正しい髪の乾かし方を、順番を追って説明しましょう。

①タオルドライする

シャンプー後の頭皮は水分で一時的にうるおいますが、そのままにしていると雑菌が繁殖してしまいます。
頭皮表面の水分をタオルでしっかり吸い取らせましょう。

この時、ゴシゴシこするとお湯で柔らかくなった角質が剥がれてしまいます。
髪をかき分けて、地肌にタオルを押し当てながら丁寧に吸い込ませてください。

②頭皮用の保湿ローションを塗る

頭皮の水分を吸い取らせたら、保湿ローションを塗って乾燥を防ぎましょう。

最近はスプレー式が主流ですが、商品によっては頭皮や髪がべたつくことがあります。
最初は手のひらに取ってから5本の指先につけ、マッサージするように頭皮全体に行き渡らせると良いでしょう。

③ドライヤーの温度を低めに設定する

ネットでは「100℃以上で髪が変質する」ということがよく書かれていますが、実際には頭皮や髪のケラチンタンパク質は65℃前後から変質し始めます。
ケラチンは18種類のアミノ酸が結合していますが、この中には熱に弱いものも含まれているからです。

ドライヤーの温度設定を確認し、60℃前後に調節してください。

④ドライヤーの位置を調節する

温度設定が詳しく書かれていないドライヤーの場合は、できるだけ髪から離して使用しましょう。
吹き出し口での温度が高くても、15~20センチ離すことで温度が下がり、頭皮のタンパク質が変質しにくくなります。

⑤頭皮から乾かす

髪を指で軽くかき分け、風が地肌に直接当たるようにして乾かしていきます。
同じところには2~3秒以上当てないよう、ドライヤーをこまめに動かしてください。

なお、ドライヤーではなく髪をパサパサ動かしながらかけるのはNGです。
乾ききっていない髪はキューティクルが開いており、髪同士の摩擦で剥がれやすいのです。
指で根元をほぐすような感じで、まんべんなく風を当ててください。

根元が7割程度乾いたら、中間~根元に風を当てます。
根元をかわかしている時点でかなり乾いているはずなので、触ってみてまだ水分が多そうな部分に当てましょう。

⑥8割程度乾いたら冷風に切り替える

最後に、温風で開き加減になっている毛穴を引き締めるために冷風を当てましょう。
皮脂の過剰分泌を抑え、肌の乾燥も防ぐことができます。

また、この時点ではまだ髪のキューティクルがしっかり閉じていないので、最後に冷風を当ててしっかり閉じてあげると、ダメージが少なくなります。

ローション、美容液、育毛剤等による保湿は必須

シャンプー後の頭皮は水分を含んでいるのでしっとり感じるかもしれませんが、この水分は頭皮の熱やドライヤーの風で蒸発してしまうものです。
また、水分は温度が高いほど蒸発量が多くなるため、必要以上に水分が奪われて乾燥しやすくなるのです。

それを防ぐために、シャンプー後は必ずローションや美容液、育毛剤などで頭皮を保湿してあげましょう。
頭皮用のものはドライヤーを使用することを前提に作られているものが多いので、熱を加えても水分を保持してくれるのです。

毎日の食生活や生活習慣も見直しましょう

シャンプーを替え、ドライヤーのかけ方にも気を配っているのにまだ乾燥する、という場合は食生活や生活習慣に問題があるかもしれません。
以下のことを試してください。

・食生活

水分量が多くても、それにフタをする皮脂膜がなければどんどん蒸発してしまいます。
皮脂膜の皮脂は食べ物に含まれているものですから、あまり厳格に油抜きダイエットをしてしまうと、どうしても頭皮は乾燥してしまいます。
あまり脂肪を毛嫌いせず、適度に摂るようにしましょう。

また、食物繊維には脂肪が吸収するのを妨げ排出させる作用があるのですが、食べ物やサプリメントなどで摂りすぎることでも皮脂不足になってしまいます。

女性の場合、1日の目標摂取量は18g以上で、一般的には不足しがちです。
しかし、サプリメントの中には1回分の使用で5g程度摂取できるものもあるので、あまりサプリメントに頼り過ぎないことも大切です。

さらに、頭皮を作っている成分もしっかり摂らなくてはいけません。
皮膚は食物のタンパク質が体内で20種類のアミノ酸に分解され、その後18種類のアミノ酸が集まってケラチンタンパク質に再合成されます。

この時に分解・再合成を助けるのがビタミンB群や亜鉛などで、これらが不足するとタンパク質をいくら摂取しても健康な皮膚が作られません。

ビタミンB群は多くのタンパク質に含まれているのでそれほど不足することはないものの、亜鉛は必要摂取量に比べて食品に含まれている量が少なめです。
さらに、亜鉛は食物繊維や鉄・銅の過剰摂取によって吸収されにくくなる上、アルコールの分解の際に大量に消費されてしまうのです。

そのため、亜鉛を効率的に摂取するにはサプリメントの利用が良いでしょう。
ただし、摂り過ぎは鉄や銅の吸収を妨げて貧血や免疫障害、下痢などを起こしやすくなるので、摂取量は必ず守るようにしてください。

・生活習慣

上にも書きましたが、亜鉛は肝臓でアルコールを分解する際に大量消費されてしまいます。
アルコールはできるだけ控えるようにしましょう。

アルコールには別の作用もあります。
飲み過ぎると交感神経の働きが活発になり、交感神経は血管を収縮させる作用があります。
すると頭皮に十分栄養が届かなくなるため、新陳代謝がなかなかできなくなります。

角質層にある水分保持成分セラミドやNMFは新陳代謝の際に作られるものなので、新陳代謝ができなければ水分が蒸発しやすくなり、乾燥してしまうのです。

交感神経を活性化させてしまう生活習慣はまだまだあります。
例えば、ストレスでイライラしている時は交感神経が活発に働いています。

通常、夜になると副交感神経のほうが優位になり、血管を広げる働きがあります。
しかしイライラが続くと夜になっても交感神経の働きが抑制されず、血管がいつまでも拡張されなくなります。
すると、頭皮が栄養補給できず、乾燥しやすくなります。

さらに、いつまでも交感神経が働いているとなかなか眠れませんし、眠っても浅くなります。
眠っている間は成長ホルモンが分泌され、細胞の修復や新陳代謝が促進されるようになっています。

しかし、成長ホルモンは入眠後30分~3時間の間の熟睡時間(ノンレム睡眠)中でないとあまり分泌されません。
ノンレム睡眠は副交感神経が活発な時でないと出てこない眠りなので、結果として肌の新陳代謝ができなくなり、頭皮が乾燥してしまうのです。

しっかり熟睡するためには、寝る前の数時間は脳を興奮させないようにすることです。
スマホやパソコンは早めに切り上げ、長めに入浴しましょう。

湯船に浸かっていると血管が広がり、筋肉の緊張が解けますし、副交感神経が活発になるのでストレスが軽減されます。
また、身体が芯から温まり、その後冷えることで自然な眠りが訪れ、熟睡できるようになりますよ。

さらに、適度な運動も欠かさないようにしましょう。
血行が良くなるだけでなく、汗も出るようになります。
皮脂膜には皮脂だけではなく汗腺から出る汗も含まれていますから、運動不足によって汗が出なくなると皮脂膜がもろくなり、水分が蒸発しやすくなるのです。

これを防ぐためには、軽く汗をかいて息が上がる程度の有酸素運動がお勧めです。
運動不足の人は無理にハードな運動をするのではなく、階段の昇り降りや早足、30分程度のウォーキングなど、簡単にできることから始めましょう。

頭皮の乾燥で栄養不足が続けば、抜け毛や薄毛になりやすくなります。
いつまでもたっぷりの髪でいるためにも、シャンプーを替える、適度に身体を動かすなど、できることから改善していきましょう。

カラートリートメントって染まりにくい? 人気商品を比較

カラートリートメントは、髪や頭皮にやさしい染料を使いますが、この染料の粒度がとても重要で、粒度が荒すぎるとキューティクルの隙間に入れませんし、逆に細かすぎると髪の隙間に定着できずに流れ落ちてしまいます。最近では定着力や染まりを高めるための技術も上がってきており満足度の高い商品も増えています。

1利尻ヘアカラートリートメント迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品

利尻ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
2,000円500円200g
(約7回)
1,100円10日間

2ルプルプ ヘアカラートリートメントバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品

ルプルプ ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
1,833円500円200g
(約6回)
1,680円8日間

3クロエベールとにかく使いやすさが秀逸な商品

クロエベール
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
2,880円600円100g
(約4回)
5,220円5日間

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
利尻ヘアカラートリートメント