ネット通販で大人気のカラートリートメント《5選》ユーザーの評価ポイントは?-美髪ラボ

リカラ
ホーム > 美髪ラボ > 白髪染め > ネット通販で大人気のカラートリートメント《5選》ユーザーの評価ポイントは?
gosen
ネット通販で大人気のカラートリートメント《5選》ユーザーの評価ポイントは?
  • facebook
  • twitter
  • LINE
人気カラートリートメントの評価を一挙にご紹介

ネットやTVCM、新聞広告などで多くの女性に知られるようになったカラートリートメントですが、いざネット検索するとあまりの種類に驚くのではないでしょうか。
決して安いものではないので、気軽にあれもこれもと試すという訳にも行きませんよね。
そこで、今回はネット通販の人気商品5点に絞って詳しく解説しましょう。

意外と難しいカラートリートメント選び

muzukashii

カラートリートメントは現在100種類以上販売されているといわれます。
資生堂やPOLAのような有名メーカーのものもあれば、一度も聞いたことがないような企業の商品もありますし、価格も1,000円以下から5,000円以上までピンキリです。

カラートリートメント選びで迷っていませんか?

どれを選ぼうかと悩んだ時、私たちはついつい有名メーカーのものを選びがち。
しかし、ユーザーのレビューを拾っていくと、聞いたことがないようなネット通販メーカーのものが意外と高評価だったりしますよね。
また、一つの製品に対して真逆の口コミがあったりして、本当に迷ってしまいます。

しかし、考えてみれば違う意見が出てくるのは当然のことです。
人によって髪質も量も状態も様々ですし、1回の使用量も違えば塗り方も放置時間も違います。
季節によっても染まり具合に差が出ますし、放置している時の保温温度が違えば驚くほど色の入る度合いが違ってくるものです。

また、カラートリートメント経験者は一度で染まらなくても気にしませんが、初めての人の多くは2剤式白髪染めと同様の染め上がりを期待していますから、評価が低くなりがちです。
特に男性が初めて使用すると、カラートリートメントの知識が女性より少ないせいか、「なんで一度で染まらないんだ!」という怒りの書き込みをすることが多いです。

このように、使用者によって条件が大きく変わるため、ユーザー評価もかなり違ってしまうのです。

さらにいうと、ネット通販のショッピングサイトでのレビューは最初の発売当時からのものが全部掲載されていますが、多くのメーカーではマイナーチェンジを繰り返しており、初期のものより品質がアップしているものがとても多いです。
トータルで多少評価のポイントが低くても、最近の評価に絞ってみると高評価なこともままあるのです。

人気カラートリートメント《5選》ユーザーの評価

gosen

これから挙げるネット通販で人気の5種類の製品も、使用者全員から高評価を得ている訳ではありません。
しかし、どれも使用者が多い商品なのでユーザーの評価にもある程度安定性があり、当サイトのモニターさんによるレポートと合わせて皆さんにご紹介できるだけのレベルだと判断できたものばかりです。

利尻ヘアカラートリートメントのユーザー評価

利尻ヘアカラートリートメントはカラートリートメントとして初めて世に出た製品なので、ユーザーもレビューも圧倒的に多いです。

<染まり具合>

・ホットタオルで30分以上放置すると、毎回しっかり染まる
・髪がかなり太めだが、1回で白髪が目立たなくなるほど染まった
・ムラなく染めるのは難しいが、美容院で染める回数がぐっと減った
・乾いた髪ではよく染まらないが、濡れた髪だとしっかり染まる
・他商品に比べて綺麗に染まる
・週1回の使用でずっと白髪を目立たなくできる
・書かれている時間ではしっかり染まらなかった
・髪も染まるが手も染まった
・手についても石鹸で洗えば落ちた

<色持ち>

・10日くらい持ち、他商品より長く持った
・最初のうちはシャンプーごとに染めていたが、今では1週間に一度で十分
・よく揉み込むとあまり色落ちしない

<色味>

・ライトブラウンは赤みが強かった
・全体的に明るめに染まるような気がする

<トリートメント効果>

・一度では効果がわからなかったが、2度目で髪がツルツルつやつやになった
・周りからツヤツヤだと褒められるようになった
・髪がサラサラになった
・3週間に一度の使用だが、髪にハリが出て来た
・ちょっとゴワゴワ感があり、短い毛がちょっとツンツンする

<匂い>

・香りがきついものは気持ち悪くなるが、これは匂いがないので嬉しい
・匂いが穏やかで気にならない

<手軽さ>

・シャンプー後に使えるので手軽で良い
・乾いた髪にも濡れた髪にも使用できるので、その時の都合で染められるのが良い
・素手で使うと手まで染まってしまうので、ビニール手袋をするのがちょっと面倒
・ボトルが硬くて、最後までうまく使えない

<刺激度>

・アレルギーがあるが、無添加で問題なく使用できた
・化学染料にかぶれるが、これはかぶれない
・たっぷり乗せすぎると、すすいでも翌日少し痒みが出る

<コスパの良さ>

・決して安くはないが、1週間に一度で良いのでコスパが良い
・市販の白髪染めに比べると高価で、なかなか買えない

利尻ヘアカラートリートメントはこんな人にお勧め

osusume

当サイトのモニターさんは一度でしっかり染まったそうですが、全体的にみると2~3回で自然に染まったという人が多いです。
中には「かつらじゃないの?と言われるほど黒く染まった」という意見もありました。
ライトブラウンはかなり明るめ、ダークブラウンは髪質によって差があるようです。

また、髪を保護する天然成分がたっぷり配合されているので、ダメージがありハリやコシがない髪にはぴったりですが、健康な髪や生え始めの部分に使用するとちょっと硬くなったりツンツンしたりしやすいようです。

利尻ヘアカラートリートメントはパラベン、酸化剤、シリコーン、鉱物油、香料無添加なので、敏感肌の人や匂いに敏感な人でも安心して使用できます。
また総合的な評価が高いので、カラートリートメントが初めてという人にもぴったりです。

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメントのユーザー評価

ルプルプは利尻ヘアカラートリートメントより2年ほど後に発売された商品で、染料に植物色素を配合したり昆布に注目したりといった同じ方向性が見られます。
しかしそれだけに終わらず、タカラバイオという一流のバイオテック企業との提携により昆布の力を最大限引き出し、トリートメント効果を高めています。

<染まり具合>

・乾いた髪に3分の1程度使ったら期待以上に染まった
・塗っては梳かしを繰り返しドライヤーを当ててから放置したら、とても良く染まった
・これまで使用した中で一番良く染まった
・3回目でほぼ気に入った色になった
・最初は数回連続使用しないと良く染まらない

<色持ち>

・3回のシャンプーで白髪がちょっと目立ってきた
・色が抜けてくると白髪がキラキラ目立つ
・色が抜けると、ブラウンは薄茶色、ブラックは灰色系になる

<色味>

・白髪が少なかったせいか、全体的に暗めに染まった
・思ったより明るめに染まったので、地毛よりワントーン暗くすると良いと思う
・地毛が黒く重かったが、全体的に自然なブラウンになった

<トリートメント効果>

・洗った後きしまず、ツヤも良く出た
・染めた部分だけ髪がツルツルになる
・パーマとカラーリングでボロボロになった髪が、たった一度でコシとツヤが出た

<匂い>

・天然のアロマ系の香りがとても心地よい
・ツンとした臭いがないので良い

<刺激度>

・美容院でかゆみを感じたが、こちらは全然かゆくならない
・他商品だと頭が痛くなるが、これはそんなことがなかった
・刺激を感じ、合わなかった

<手軽さ>

・素手で染められ、その後石けんで洗えばきれいに落ちるので良い
・テクスチャーが硬すぎず柔らかすぎず塗りやすい
・洗い流すのにとても時間がかかる
・モカブラウンとソフトブラックではテクスチャーの硬さが全く違った

<コスパの良さ>

・リタッチ用にしているので2か月で1本とコスパが良い
・定期購入にするとまあ続けられる程度の価格

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメントはこんな人にお勧め

ルプルプは比較的染まり具合が良いという声が多く、特にダメージヘアの人ほど染まりやすいという印象です。

また、ダメージヘアほどトリートメント効果がはっきりわかります。
これはタカラバイオによって開発されたルプルプ独自のWフコイダン作用によるもので、ガゴメ昆布という希少な昆布から採れたフコイダンに非常に高い保水・保湿効果があるからです。

ルプルプは特に髪のダメージで悩んでいる人や、香りを楽しみアロマの香りで癒されながら染めたい女性にお勧めです。

ただし、無香料、無鉱物油、酸化染料、タール系色素無添加ではあるものの、他商品に比べ天然成分が少なめで合成の成分が多くなっています。
アレルギーパッチテスト済みとなっていますが、肌が弱い人はパッチテストで反応を見るようにしたほうが安心です。

グローイングショットカラートリートメントのユーザー評価

グローイングショット化粧品メーカー大手のPOLAの製品です。
大手メーカーの製品というと添加物が多く天然成分が少ないものが多いのですが、この商品はエイジングケアにフォーカスしているので、成分も良いものを使用しています。

<染まり具合>

・シャンプー後の5~10分でしっかり染まる
・推奨された濡れ髪ではあまり染まらないが、乾いた髪に1時間塗ったらとても良く染まった
・濡れた髪にも乾いた髪にも使用してみたが、あまり染まらなかった
・素手で染めたら爪が染まり、全く落ちなかった

<色持ち>

・乾いた髪に使用すると1週間ほど持つ
・染め上がりは良いが、翌日のシャンプーでかなり落ちてしまう
・これまで使ったカラートリートメントの中では色落ちが早めだと感じる

<色味>

・ブラウンとブラックしかないので、中間色がほしい
・ブラウンは最初白髪が赤っぽく染まるが、繰り返し染めればきれいなブラウンになる
・ブラックはグレーブラウンに染まる

<トリートメント効果>

・手触りがとても良くなった
・少々パサつくので、別にトリートメントしている
・髪が少々きしむ感じがある

<匂い>

・スパイシーフローラルの香りが大人っぽくて良い
・ほとんど残り香がない

<刺激度>

・敏感肌だが、違和感なく使えた
・数日したら頭皮がピリピリしてきた

<手軽さ>

・短時間で染まるので、今まで使用した中でもっとも手軽
・入浴中シャンプー後にさっと塗って身体を洗っているうちに染まるのが良い

<コスパの良さ>

・少量で良く染まるので、コスパがとても良い

グローイングショットカラートリートメントはこんな人にお勧め

osusume-2

グローイングショットはセラミドやアミノ酸、トチャカエキスで髪のダメージを修復し、オタネニンジンやコラーゲン、ポーラオリジナル成分の黒米エキスで頭皮環境も良くしてくれる商品です。

ただ、ダメージヘアや加齢による衰え気味の髪には修復効果が高いのですが、健康な髪の人が使用すると髪の補修成分がゴワゴワ感を与えてしまうようです。

グローイングショットは40代以降の女性の髪に多いハリ・コシ・ツヤの減少をケアする成分の配合が多いため、加齢とともにボリュームダウンやハリ・コシがなくなって分け目が目立ってきてしまうといった悩みを持つ女性に向いています。

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーのユーザー評価

レフィーネヘッドスパは、頭皮マッサージと白髪染めが同時にできるカラートリートメントです。
色が5色あり、互いに混ぜ合わせて色を作ることができるので、これまで色に不満を感じていた人に好評です。

<染まり具合>

・髪が細く傷んでいるせいか、1回でかなり良く染まった
・どのカラートリートメントより染め上がりが良いと思う
・1回では染まらないが、何回が染めれば目立たなくなる
・剛毛なので5日連続で染めてようやく目立たなくなったかな、という感じ
・髪は染まらないのに地肌と手は染まり、しかもなかなか落ちなくて困った
・トリートメント代わりに使用したが、4回使ってもほとんど色が入らない

<色持ち>

・色持ちがあまり良くなく、頻繁に使用しなくてはならない
・すすぎ水がいつまでも色水で、シャンプーごとにすごく色落ちする

<色味>

・明るめに染まる
・ナチュラルブラックは何となく不自然な色合いだと感じる

<トリートメント効果>

・パーマやカラーで傷んだ髪がツヤツヤになった
・しっとりしてとてもまとまりが良くなった
・段々髪がしっかり立ち上がるようになり、ヘアスタイルが決まってきた

<匂い>

・柔らかくてスーッとした香りで気持ち良い
・レモングラスのような爽やかな香りでスパにいるような気分になれる

<刺激度>

・美容院の白髪染めと違い、全然刺激がない
・塗った後清涼感があるが、刺激は全くない
・ビニール手袋をしているが、中に染料が垂れてきて手がただれてしまった

<手軽さ>

・クリームの伸びが良く、塗りやすい
・ポンプ式なので一押しでクリームが使え、とても便利

<コスパの良さ>

・染まり具合を考えるとコスパはあまり良くないと思う
・染まりにくい上にすすぎの時の色水がすごいので、風呂場の掃除が大変で水道代もかかる

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーはこんな人にお勧め

レフィーネヘッドスパはどちらかというと、カラーリングより頭皮マッサージのほうに重点をおいている商品といえます。
頭皮に色がつかないよう染料を調整しているので、髪の染まり具合や色持ちに影響が出るのは仕方がないところでしょう。

しかし、ユーザーのレビューを読むと、あまりヘッドスパを行なっているという意見は見られず、あくまでも白髪を染めるものと考えている人がほとんどのようです。
それが染まり具合も色持ちもそれほど良くないという不満につながってしまうのでしょう。

しかし、成分には16種類もの頭皮・毛髪ケア成分が配合されているので、たとえ頭皮マッサージをしなくても髪に良い影響を与え、ハリ、コシ、ボリュームのアップをサポートしてくれます。
また養毛成分も配合されているので、ヘッドスパをすれば、白髪はそれほどないけれど薄毛が気になり始めたとか、頭皮の皮脂が多くて髪がすぐべたつくという人にとても良い効果が期待できます。

ラサーナヘアカラートリートメントのユーザー評価

ラサーナといえば、トリートメント効果バツグンのヘアエッセンスが有名で、この商品もトリートメント効果については評価が高いです。
また、この商品はシャンプー後の濡れた髪に5~10分使用するタイプなのですが、乾いた髪に使用しての感想が多かったです。

<染まり具合>

・染まりにくい髪質なので乾いた髪に塗って1時間放置したら、かなり良く染まった
・20~30分放置したらかなりしっかり染まった
・説明通りにシャンプー後使用したが、ほとんど染まらなかった

<色持ち>

・次回のシャンプーでの色落ちはほとんどなかった
・色落ちがすごく、シャンプーごとにすごく落ちてしまう

<色味>

・ダークブラウン1色しかないが、自然な色合いで白髪が目立たなくなった
・繰り返して染めると色に深みが出てとてもきれい
・色が落ちてきても赤っぽくならないので、白髪が目立たない

<トリートメント効果>

・段々髪がしっとりしてきた
・しっとりというよりサラサラになる感じ
・美容院のミスで髪がボロボロになったが、これを使用したらツヤツヤになった
・髪のハリやコシが出過ぎてバリバリになった

<匂い>

・シトラス&フローラルの優しい香りで気に入った
・よく芳香剤にあるタイプの匂いで、好みが分かれると思う

<刺激度>

・敏感肌だが、全く刺激を感じなかった
・濡れた髪に使用すると問題ないが、乾いた髪で長めに放置するとちょっとかゆくなった

<手軽さ>

・素手で塗れて、すぐ石けんで洗えば手に色が残らない
・入浴中にさっと塗って放置するだけなので簡単
・クリームが硬めで、部分染めには良いが全体は塗りにくい

<コスパの良さ>

・他のカラートリートメントよりテクスチャーが硬めで、かなりの量使用しないと全体染めができないのでコスパが悪い

ラサーナヘアカラートリートメントはこんな人にお勧め

osusume-3

ラサーナはレフィーネと同様、カラーリングよりトリートメントのほうに重点を置いている成分配合と考えられます。
そのため、人によって染まり具合や色持ちに差が出ます。

傾向として、トリートメント効果を感じた人のほうが良く染まり、色持ちも良いようです。
トリートメント効果を感じたというのは髪がダメージを受けていたからで、そういった髪は健康な髪に比べて染まりやすいのです。

さらに、キューティクルを閉じて染料の流出を防ぐ羊毛由来成分や真珠貝由来成分が配合されているので、色持ちも良くなります。

健康な髪の場合、成分が髪をコーティングしてしまうとハリやコシが出過ぎてしまいやすいですし、長時間放置しないとなかなか染まりません。
ラサーナは濡れた髪に短時間塗布する方法ですから、その通りにするとあまり染まらず、色落ちも早くなってしまうのです。

トリートメント効果は5製品の中で最も高いので、白髪だけでなく枝毛や切れ毛など、パーマやカラーリングでかなり髪がダメージを受けている人にお勧めです。

ユーザー評価でお分かりのように、真逆の意見がたくさんあります。
30分放置しても染まらないという人もいれば、10分程度でよく染まるという意見もあります。
また、同じ人でもクリームの使用量や放置時間、放置している時にどれほどしっかり保温したかによって毎回違いが出ます。

さらに、「染まる」というのが2剤式白髪染めと同じレベルの染め上がりという意味で使う人もいれば、白髪の色が目立たなくなったことを言う人もいます。

カラートリートメントは2剤式白髪染めとは全く染めるメカニズムが違い、染まり具合も穏やかです。
それを念頭において、各商品の使用方法をしっかり見たり読んだりして、さらにユーザーの使用方法なども参考にしながら試行錯誤してくださいね。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
利尻ヘアカラートリートメント