髪の毛のハリやコシを復活させる方法と、女性にお勧めのシャンプー&トリートメント-美髪ラボ

リカラ
ホーム > 美髪ラボ > 髪と頭皮の雑学 > 髪の毛のハリやコシを復活させる方法と、女性にお勧めのシャンプー&トリートメント
hari-koshi
髪の毛のハリやコシを復活させる方法と、女性にお勧めのシャンプー&トリートメント
  • facebook
  • twitter
  • LINE
髪の毛のハリやコシがなくなる原因とは!?

髪のハリやコシがなくなってくると、とても気になりますよね。
何とかボリュームを出そうと、ドライヤーのかけかたを研究したりスタイリング剤を使ったりしている女性は少なくありません。

しかし、時間をかけてスタイリングしても思ったほど長い時間キープできないことが多く、しかも結構時間がかかるので、朝の忙しい時間にはかなりのストレス。

同じ時間をかけるなら、髪のハリやコシ自体を取り戻すためにちょっとしたケアを始めませんか?
日常生活を少し見直すだけで、髪が段々元気になってきますよ。
お勧めのシャンプー&トリートメントもご紹介します。

厳選! 髪や頭皮を傷めない白髪染めトリートメント
人気のカラートリートメント染まり持続コスパ詳細
1位利尻ヘアカラートリートメント利尻ヘアカラー迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品5.0星星星星星5.0星星星星星5.0星星星星星詳 細
2位ルプルプ ヘアカラートリートメントルプルプバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品4.9星星星星星4.0星星星星星4.4星星星星星詳 細
3位マイナチュレ カラートリートメントマイナチュレ人気女性用育毛剤ブランドによる渾身の製品4.8星星星星星3.6星星星星星3.3星星星星星詳 細

髪の毛のハリやコシとは

hari-koshi-toha

若い頃はハリもコシもありすぎるほどあったのに、最近髪がぺしゃんこになって全然決まらない、という悩みを持つ女性は多くいます。
そもそも髪の「ハリ」「コシ」とはどういうものなのでしょうか。

ハリやコシがない髪ってどんな状態の髪のこと?

定義でいうと、「ハリ」は強度、「コシ」は弾力性のことをいいます。
健康な髪の場合、1本で150g、バナナ1本分を吊るせるほどの耐重量があります。
また、麺の表現にも使われる「コシ」は跳ね返す強さとも言い換えられ、たとえば髪を指に巻き付けても、すぐに元の状態に戻ろうとする力のことをいいます。

これは太さとは関係なく、細くてもハリ・コシがある髪質もありますし、逆に太くてもハリ・コシがない場合もあります。

髪のハリやコシの有無を決めるのは、髪の内部にあるコルテックスという部分です。
コルテックスはタンパク質でできたマクロフィブリルという髪の骨組みとその間を埋める間充物質(マトリックス)、脂質、水分、メラニン色素などからできていて、髪のハリやコシはこれらの成分の量によって決まります。

これらが失われた状態になると、髪にハリやコシがなくなるのはもちろん、パサパサ乾燥したり枝毛・切れ毛を招いたりするのです。

髪の毛にハリやコシがなくなると老けた印象に

不思議なことに、ハリやコシがなくなると老けて見えます。
髪のボリュームがあるほど若々しく見えるのは、華やかでいきいきとして見えるからでしょう。

この画像はYouTubeにアップされている、モスクワの美容学校によるヘアメイク前と後です。
髪だけの効果ではないとはいえ、左側が何となく疲れて老けた印象なのに対し、右側のほうははるかに若々しく、魅力的に見えますよね。
また、黒髪の場合ボリュームがあるほうが小顔効果も出て、より垢ぬけた感じに見えるのです。

髪の毛のハリやコシがなくなる原因

genin

髪の毛のハリやコシは、顔だけでなく性格や生活まで判断されかねないほど強い影響力があります。
そこで、まずは髪にハリやコシがなくなる原因をチェックしましょう。
以下の3つが代表的なものです。

加齢等による女性ホルモン(エストロゲン)の減少

女性ホルモンのエストロゲンには、髪の成長を促進させる作用があります。
しかし、女性ホルモンは30歳前後を境に減り始め、閉経期に入ると一気に減少します。

分泌量の減少は人によって差があるため、40代に入ってもハリやコシがある人もいれば、30歳を過ぎると段々髪のスタイリングがうまくできなくなってしまう場合もありますが、概ね30代後半から髪に元気がなくなってきます。

また、女性ホルモンは非常に精神の影響を受けやすいホルモンです。
これは、心身のコントロールをする自律神経と女性ホルモンの分泌指令を出す司令塔が、脳の同じ部分にあるからです。

そのため、ストレスなどで自律神経が乱れると、女性ホルモンの分泌サイクルも乱れてしまいます。
身体の負担となるダイエットや仕事・家事などでの心理的ストレスなどによって、生理が止まったり早まったりすることはよく知られていますが、それが髪のハリやコシにも影響を及ぼすのです。

さらに、女性ホルモンの減少によって男性ホルモンの作用が強くなることもあります。
実は女性ホルモンは男性ホルモンが変化したもので、卵巣や副腎で作られており、少量ながら男性ホルモンのまま存在しています。

この男性ホルモンは女性ホルモンほど分泌量に差がないため、女性ホルモンが減った時に作用が出やすくなる場合があります。

すると髪にどういう変化が現れるかというと、ハリやコシがなくなるのです。
イメージでは男性の髪のほうがハリやコシがある気がしますが、実際には細く柔らかいという統計が出ています。

キューティクルの層の厚さやコルテックスの量を調べると、女性のほうが多いのです。
そのため、男性化すると髪も細く弱くなり、ハリやコシがなくなってしまうことがあるのです。

間違ったヘアケアや紫外線等によるダメージ

shigaisen

コルテックスは髪の健康を左右する組織なので、一番外側のキューティクルがコルテックスを保護しています。
キューティクルはうろこ状の層になった組織で、硬いケラチンタンパク質でできていますが、摩擦に弱いという特徴があります。

そのため、乱暴なブラッシングや髪をごしごし擦ってしまうシャンプー方法などによって、すぐにダメージを受け、剥がれてしまいます。
するとハリやコシを作るコルテックスのタンパク質や脂質、水分などが抜け出してしまうのです。

また、紫外線も髪に大きなダメージを与えます。
紫外線によって、髪を構成するケラチンタンパク質の成分アミノ酸が変質してしまうため、髪の強度や弾力が失われてしまうのです。

さらに、紫外線は髪を構成しているシスチンというアミノ酸を酸化させ、システイン酸を発生させてしまいます。

システイン酸とはパーマやブリーチの際によくできる酸で、やはり髪のタンパク質を変質させ、コルテックスを損傷させます。
これによってハリやコシが失われるだけでなく、手触りの悪いゴワゴワな髪質になってしまうのです。

生活習慣の乱れや悪習慣による血行不良

ダイエットで食事を抜いたり、偏った食生活を送ったりしていませんか?
栄養不足になると血液の成分が悪くなる上に血行不良を引き起こし、髪に十分な血液が届かなくなります。
すると髪の形成に必要なタンパク質や脂質などが不足するため、ハリやコシができにくくなります。

また、運動不足によって筋肉が衰えると、心臓が血液を送り出す力も弱くなるため、やはり血行不良から髪に悪影響を及ぼします。

さらに、睡眠不足も髪の健康を損ねる原因です。
睡眠中に分泌される成長ホルモンは髪を作る毛母細胞の新陳代謝を促す働きがあり、髪の健康に欠かせないホルモンです。

しかし、睡眠不足だったり熟睡できなかったりすると成長ホルモンはあまり分泌されないため、髪が弱くなってしまうのです。

髪の毛のハリやコシを復活させるには

hari-koshi

残念ながら、一度コルテックス内のタンパク質や脂質などが失われてしまうと、二度と元の健康な髪には戻りません。

しかし、髪の根元にハリやコシが出るだけで髪はボリュームアップしますから、これから生えてくる髪が健康になるだけで全く違って見えます。
ぜひ以下の方法を試してみてください。

頭皮に過剰な刺激を与えず、乾燥から守ること

まずは、健康な髪を生やすことから始めましょう。
洗浄力が強すぎるシャンプーを使うと、頭皮の皮脂がすべて取り除かれてしまいます。
皮脂は紫外線の害を抑制する働きがあり、毛母細胞の劣化を防ぎ健康な髪を作る助けとなるため、必要な量は残すことが大切です。

また、頭皮の皮脂は髪のキューティクルの表面にある18-MEAというビロード状の組織によって、髪の表面全体に送られます。

皮脂は髪の摩擦を軽減する大切な働きがあるので、頭皮が乾燥して皮脂が不足すると髪にまで悪影響を及ぼしてしまうのです。
頭皮の皮脂を取り過ぎないためには、洗浄力が穏やかなアミノ酸系シャンプーを使用し、爪を立てて乱暴に洗わないようにしましょう。

また、ドライヤーなどで乾燥しがちなので、頭皮用の保湿ローションを使用し、常に乾燥から守るようにしましょう。

髪のケアは、ドライヤー前に髪にアウトバストリートメントをつけることで、熱による髪の変質を防いでくれます。
また、ツバキ油やホホバオイル、オリーブオイルなどを1滴手のひらに取り、髪全体につけてトリートメントすることで摩擦が起きにくくなり、今以上にキューティクルが剥がれるのを防いでくれます。

喫煙や過度な飲酒を止め、規則正しい生活を送ること

喫煙や過度な飲酒は血行を悪くしてしまいます。
タバコの場合、吸って約8秒で脳に到達し、ドーパミンという快感を生じる神経伝達物質が放出されますが、ドーパミンの効果は30分前後です。
それが切れると禁断症状としてイライラが起こり、これが交感神経を活発化させてしまいます。

また、アルコールは飲んだ後数時間は副交感神経が優位になり心身がリラックスしますが、次第に反動で交感神経が活発になります。

交感神経が優位になると血管が収縮するため、頭部にまで血液が送られなくなってしまい、栄養不足を起こした毛母細胞は健康な髪を作れなくなってしまいます。
さらに、交感神経が活性化すると男性ホルモンの分泌が盛んになることがわかっており、喫煙や深酒は女性ホルモンの髪を成長させる作用を弱めてしまうのです。

しっかりと栄養を摂り、血行を促進させること

髪の健康を保つには、タンパク質、ビタミン、ミネラルを十分摂取することが大切です。
髪のケラチンタンパク質は食物のタンパク質が体内で一度アミノ酸に分解され、再合成されたものです。

再合成の際にはビタミンとミネラルが必要で、これらが不足するとどれほどタンパク質を摂取してもケラチンタンパク質に変化しません。
不足した状態が続くと髪のハリやコシがなくなり、成長も遅くなり、抜け毛や白髪の原因にもなってしまうのです。

髪に栄養を与えるには、髪の元となるタンパク質、タンパク質をケラチンタンパク質に再合成させる亜鉛、皮膚の新陳代謝を促し健康に保つビタミンB2・B6、血行促進作用のあるビタミンEを摂ると良いでしょう。
肉や魚、卵、大豆製品などのタンパク質にはビタミンもミネラルも豊富です。

さらに、髪に良いといわれているのが、女性ホルモンに似た作用をするイソフラボンです。
大豆製品に多く含まれているので、豆腐や納豆、味噌、醤油などを毎日摂りましょう。

ここで注意していただきたいのが、夕食の時間や内容です。
タンパク質は胃に留まる時間が長く、4~6時間以上といわれていますから、食べ終わってから就寝までにできるだけ時間をあけることが大切です。

寝る直前に食べてしまうと眠っている間も胃腸が働くことになり、身体が十分休まらず、成長ホルモンの分泌も抑えられてしまいます。

また、本来胃は午前7~9時、小腸は午後1時~3時頃に最も活発に働くとされていて、夜には消化吸収能力が落ちています。
そのため、就寝中に消化作業をしても完全にはできないため、せっかく食べた物が無駄になってしまうのです。

夜にタンパク質を摂取するには、豆腐などできるだけ消化の良いものにすることをお勧めします。

女性用の育毛剤や頭皮用の美容液も効果的

育毛剤と聞くと男性専用のイメージがあるかもしれませんが、髪のハリやコシの減少や薄毛に悩む女性は年々増えており、女性専用の育毛剤もたくさん出ています。

女性の髪の悩みは、症状が違っても原因はホルモンバランスの乱れや血行不良、生活習慣の乱れなど同じことがほとんどです。

そのため薄毛で悩んでいる女性は、ハリやコシの減少という症状にも直面していることが少なくありません。
ハリやコシがなくなったからこそ、髪がぺしゃんこになって分け目が目立ち、薄毛が目立つということもあるのです。

女性用の育毛剤には保湿成分や血行促進成分、抗菌成分、女性ホルモンに似た作用をする成分などがたっぷり配合されています。
成分をナノ化して浸透力を強化したものや、古くから有効とされてきた漢方生薬を配合した製品もあり、髪に栄養が行き渡りハリやコシが出る効果も期待できます。

育毛剤はまだちょっと…という方には、頭皮用の美容液もあります。
オーガニック系や無添加のものなら頭皮にやさしく、肌の弱い人でも安心して使用できますね。

また、マカダミアナッツオイルやスクワランオイル、ホホバオイルなど栄養たっぷりのオイルで頭皮マッサージをしてからシャンプーすると、頭皮に詰まった皮脂が溶け出してすっきりする上に保湿効果もあるのでお勧めです。

お勧めのシャンプー&トリートメント

osusume

毎日簡単にできることといえば、シャンプーやトリートメント、ヘアクリームなどです。
ここでは、頭皮と髪にやさしく、しかもハリやコシ不足の解消を強力サポートしてくれる商品をご紹介します。

ハリやコシ不足の髪に効くシャンプー&トリートメント

・haru黒髪スカルプ・プロ

100%天然由来の、リンスやトリートメント不要のシャンプーです。
ヘアケア専門サロンのオーナー責任監修のこの製品は、毛穴の奥に入り込んだスタイリング剤を天然ヤシ由来成分で溶かし出し、詰まりのない清浄な頭皮環境にしてくれます。

また、キャピキシルという頭皮細胞の働きを促進させる高機能成分を配合してあるので、頭皮の若返りが期待できます。

そのほかカミツレ、リンゴ果実、サクラ葉、ハイブリッドローズ、海藻など22種類のエイジングケア成分も配合されているので、頭皮の保湿、血行促進、抗菌効果などはもちろん、ハリやコシ、かゆみ、べたつきなどの悩みにも対応してくれます。

10の無添加でありながら汚れを落とす力はしっかりあり、髪にも頭皮にも安全性の高いシャンプーです。

ドットエヌ ボリュームアップシャンプー&トリートメント

EUのオーガニック認証団体「COSMOS」によって日本で最初に認定されたのが、天然由来98%のこの商品です。
日本で使われる「オーガニック」という言葉には何の規定もなく、たった1%オーガニック成分が配合されているだけでオーガニックと名乗ることができます。

しかしドットエヌは世界に認められた認証団体によって認定されており、単なるナチュラル系とは一線を画しています。
使用されているハーブは日本の有機ハーブ園のもので、安心して使用することができます。

毛髪診断士監修で頭皮環境を改善させる成分をたっぷり配合してあり、頭皮と髪の汚れはしっかり落としながら、乾燥させない工夫がされています。
また、その名の通りハリやコシが出てボリュームをアップさせる効果が高く、それでいてしっとりまとまります。

アスタリフト スカルプフォーカスシャンプー&コンディショナー

富士フイルムの代名詞アスタキサンチンを配合した、ノンシリコーンのシャンプーとコンディショナーです。
アスタキサンチンには紫外線による活性酸素の発生を抑え、高い保水力があるので、頭皮の細胞を守り乾燥を防いでくれます。

また、シャンプーには洗浄力はありながら低刺激なアミノ酸系の洗浄成分を使用しているので、サラサラな髪に仕上がります。
さらに富士フイルム独自開発成分セラミド2がナノサイズでたっぷり配合されており、髪に浸透してハリ・コシを向上してくれます。

シャンプーにもコンディショナーにも低刺激ながら界面活性剤を始めとする化学成分が配合されているので、肌が弱い人には刺激となることがあります。
しかしトータルで見ると成分バランスが良く、ハリ・コシをアップさせたい人にお勧めできます。

リシリッチ 利尻ヘアクリーム

利尻ヘアカラートリートメントで有名なサスティから販売されている、洗い流さないトリートメントです。

髪をコーティングする成分の一つにシリコーンがありますが、シリコーンはキューティクルを保護するという意味では非常に効果が高いものの、その吸着力の強さからシャンプーで洗い流される時にキューティクルまで剥がしてしまうといわれています。

リシリッチはノンシリコーンなので、そういった心配がありません。
また、アルガンオイルやツバキ種子油、シアバターなど栄養たっぷりなオイル成分を始め50種類も美容液成分を配合しています。

さらに、ドライヤーの熱で髪を修復するアミノ成分や、髪が紫外線で乾燥するのを防ぐ成分まで配合されています。

これだけの高い効果が期待できながら無添加ですから、肌の弱い人でも毎日安心して使用できますね。

髪の毛のハリやコシを根本から改善するには多少時間がかかります。
しかし、一度その方法を覚えて日頃から実践するようになれば、3ヶ月もすれば実感できるほどの効果が期待できます。

ハリやコシを出そうとスタイリング剤を使用し続けて、毛穴を詰まらせ頭皮環境を悪くし、さらにハリやコシを失わせてしまうのはもう止めましょう。
シャンプーを替える、栄養バランスの取れた食事を摂取する、睡眠時間をたっぷり取るなど、できることから始めてくださいね。

カラートリートメントって染まりにくい? 人気商品を比較

カラートリートメントは、髪や頭皮にやさしい染料を使いますが、この染料の粒度がとても重要で、粒度が荒すぎるとキューティクルの隙間に入れませんし、逆に細かすぎると髪の隙間に定着できずに流れ落ちてしまいます。最近では定着力や染まりを高めるための技術も上がってきており満足度の高い商品も増えています。

1利尻ヘアカラートリートメント迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品

利尻ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
2,000円500円200g
(約7回)
1,100円10日間

2ルプルプ ヘアカラートリートメントバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品

ルプルプ ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
1,833円500円200g
(約6回)
1,680円8日間

3マイナチュレ カラートリートメント人気女性用育毛剤ブランドによる渾身の製品

マイナチュレ カラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
3,240円0円200g
(約6回)
2,414円7日間

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
利尻ヘアカラートリートメント