女性の薄毛対策にサプリメントを使うメリットと【おすすめの育毛サプリ5選】-美髪ラボ

リカラ
ホーム > 美髪ラボ > 女性の薄毛 > 女性の薄毛対策にサプリメントを使うメリットと【おすすめの育毛サプリ5選】
meritto
女性の薄毛対策にサプリメントを使うメリットと【おすすめの育毛サプリ5選】
  • facebook
  • twitter
  • LINE
育毛サプリを使うメリットについて解説!

フェミニンに見せるならパーマでふんわり、きりっと見せたいならショートカットかまとめ髪に。
女性の印象を大きく変えるのが髪型です。
しかし、それも十分な髪の量やハリ・コシがあってのこと。
自分のなりたいイメージを作り上げる大切な髪を減らさないよう、今から対策を取りましょう。

最近、抜け毛が増えたかも・・・

nukege

薄毛になってくると、どんなヘアスタイルをしてもいつの間にか同じような印象になってしまいます。
しかも、「貧弱」「老けて見える」「元気がない」など、悪いイメージばかり。
一度抜け毛が増え出すと、人によっては数か月で相当髪の量が減ってしまいますから、そんなことになる前に抜け毛の原因を把握し改善しましょう。

栄養不足が原因で薄毛になる女性が増えています

女性の薄毛の原因といわれているのは以下のようなことです。

加齢
遺伝
女性ホルモンの低下
栄養不足
運動不足
睡眠不足
ストレス
紫外線
間違ったヘアケア

ナガセビューティケァが2015年に意識調査を行なったところ、薄毛の原因と思うものとして挙げたのが①加齢、②ストレス、③女性ホルモンの低下、④睡眠不足で、食生活の乱れによるものと感じた人は30%以下でした。

しかしその一方で、「髪と頭皮のために大切だと思うこと」が食生活だと感じている人は77.2%もいたのです。

髪の毛の成分は食事から摂ったタンパク質、ビタミン、ミネラルが変化したものですから、薄毛の原因すべてではないとはいえ、食生活に問題があると薄毛になりやすい可能性はかなり高いと考えられます。

抜け毛が気になりだしたら何から始めるべき?

上に書いたように薄毛の原因はたくさんあり、しかもいくつもが重なり合って起こることがほとんどです。

しかし、遺伝はどうにもならないとしても、それ以外のことはある程度食事で改善することができます。
たとえば、「加齢」というのは要するに細胞が老化するということで、栄養を必要十分な量摂っていれば細胞の老化速度は遅くなります。

また、様々な原因によって起こることは頭皮の乾燥と血行不良ですが、これらは体内の代謝が悪いために起こる場合が多いのです。

身体を冷やす冷たいもの、塩分・脂分が多いファーストフードやスナック菓子などが血流を悪くさせ代謝速度を遅くしてしまうこともありますし、タンパク質、ビタミン、ミネラル不足が原因で新陳代謝の機能が低下してしまうこともあります。

運動不足や睡眠不足で内臓の働きが悪くなり、食べた物をしっかり消化吸収できなくなっている場合や、ストレスで血行が悪くなり、栄養が頭皮まで届かなくなっている場合もよくあります。

こう考えると、栄養を正しく摂り、しかもそれをきちんと消化吸収することができれば、薄毛を改善して育毛につなげられる可能性がとても高いと思いませんか?

育毛サプリを使うメリット

meritto

消費者庁が2012年に20~79歳の男女30,000名にアンケートを取ったところ、健康食品(サプリメント)を現在毎日利用しているのが26.2%、たまに利用しているのが32.3%と、6割近くがサプリメントを利用しているのがわかります。
女性のほうが多く、平均すると63%が利用しています。

飲むだけで必要な栄養素を摂ることができる

サプリメントの一番のメリットは、自分が必要とする栄養素を飲むだけで摂れるということでしょう。

育毛一つ取っても、必要とされる栄養素は非常に多くなります。
タンパク質、ビタミンA、B1、B2、B6、B12、葉酸、パントテン酸、亜鉛、銅、鉄…。
通常の食事だけで無理なく摂取できるものもありますが、特にミネラルは日本人が非常に不足しやすい栄養素です。

以前は魚介類や海藻の摂取で十分摂れていたのですが、最近の和食離れによって不足する人が増えているのです。
また、厚生労働省の調査結果を見ると、普段の食事ではビタミンA、B1、B2、B6、鉄、亜鉛などが必要量摂り切れていない人が多いという結果も出ています。

普段の食事では健康を維持することすら難しくなっている現代、髪の健康はさらに難しいと言わざるを得ません。
髪の毛は身体にとってあまり必要と見なされていないため、栄養素がなかなか回って来ないのです。
摂取量が不足気味な栄養素となればなおさらです。

そのため、現在すでに抜け毛が進行している人はもちろん、それ以外の女性も薄毛予防のためにサプリメントで栄養を補給したほうが良いのです。
消化吸収が良いので、食事と一緒に摂ると胃腸に負担がかからずスムーズに体内に吸収されます。

体内から毛母細胞に働きかけることができる

髪の毛を作るのは毛母細胞という毛根部の奥にある細胞ですが、この細胞は毛乳頭という栄養のタンクから栄養をもらっています。
毛乳頭は毛細血管から栄養を受け取り、それを髪に適した形に加工しています。

毛乳頭に髪を育てられるだけの栄養素がたっぷり入った血液が届かなければ、髪の毛は形成されません。
そこで考え出されたのが女性用の育毛サプリで、髪の形成に良い栄養素はもちろんのこと、身体の健康を維持するための成分も配合されているのです。

いくら髪の毛に良い成分が配合されていても、それが少量過ぎると髪にまで届かない可能性がありますよね。
その点についてもしっかり考えられているので、身体の調子が良くなったりお肌にうるおいが戻ったりといった効果も出やすいのです。

医薬品と違って副作用の心配がない

サプリメントは健康を維持するための食品の一種という位置づけですから、それを摂取したからといって病気が治るというものではありません。
しかし、不足している栄養素を補給することで現在より髪が健康になる、健康に近づくことは十分可能です。

また、医薬品は治療のために何らかの犠牲を払うことを前提として作られており、それが副作用として出ることがありますが、サプリメントは食品ですからそういった危険性がありません。

もちろん、アレルギーや摂取し過ぎによる反応が出てしまうことがないとはいえませんが、注意書きを読んで正しく摂取すれば安全度は非常に高いといえます。

なお、これはあくまでも国産、あるいは日本の基準に合った海外サプリのことで、個人輸入したものに関してはこの限りではありません。
米国のサプリメントを見ると、FDA(アメリカ食品医薬品局)が推奨している摂取量をはるかに超えた量の栄養素を配合してあるサプリをよく見かけます。

身体に蓄積されない栄養素に関しては、不要な量は排出されるから問題ない、という考え方から来ているようです。
しかし、不要物を排出するには肝臓が働かなくてはならず、それだけ負担をかけることになります。

長期摂取するものに関しては、肝臓に負担がかかるようでは本末転倒になりかねませんので、できるだけ国産サプリにすることをお勧めします。

おすすめの育毛サプリ

osusume

サプリメントには様々なタイプがありますが、髪に良い成分のみを配合してあるものより、健康や美容成分も配合してあるものをお勧めします。
当サイトでは、身体の中から健康や美肌をサポートしてくれる成分が入っているものを5つ厳選しました。

女性の薄毛に効く!おすすめの育毛サプリ5選

①マイナチュレ 無添加オールインワンサプリ

女性用育毛サプリといえばまずこの製品です。
髪と頭皮に必要なアミノ酸を配合し、109種類の植物酵素、ビタミン、ミネラルで髪の成分向上をサポートしてくれます。

さらに健康や美容にも効果が期待できるコラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンC、ヒハツエキス、黒梅エキスも含まれているので、これ一つで健康、美肌、美髪に導いてくれます。

しかも、マイナチュレはすべての製品に対して「身体に負担をかけない」というこだわりがあり、育毛サプリも16種類の無添加です。

残留農薬検査や放射生物質検査も行ない、安全性を徹底させていますので安心して長期間使用することができます。
初回は返金保証もありますから、気軽に試せるのもメリットです。

②サンプライズ ヘアドルーチェ

最近人気急上昇中なのが「ヘアドルーチェ」です。
マイナチュレが美容にも効果のあるケア成分を配合してあるのに対し、ヘアドルーチェは健康と髪のための製品です。

名古屋市立大学などと協力し、希少成分のキング・アガリクスを配合し、髪に必要なアミノ酸、ビタミン、ミネラルを補給してくれます。
そのほか髪の成長を助ける女性ホルモンに似た作用をする大豆イソフラボンや血行を促進させる唐辛子、頭皮の柔軟性を保つコラーゲン、カルシウムなどで、身体の内部から髪を整えてくれます。

キング・アガリクスは健康維持やエイジングケアの研究が名古屋市立大学のほか東京大学、順天堂大学、慶応義塾大学、近畿大学などでも行なわれていますので、薄毛だけでなく身体に不安を抱えている人に向く製品といえます。

③BOSTON for Ladies

男性の育毛で有名なBOSTONが女性用に開発した育毛サプリです。
アミノ酸、コラーゲン、プラセンタ、ビタミン、カルシウム、亜鉛など、髪と健康に良いといわれる成分をこれでもか!というくらい配合してあります。
保湿と血行促進作用のある成分も入っているので、頭皮環境の改善に高い効果が期待できます。

さらに吸収性の良い大豆イソフラボンを配合し、女性ホルモン効果もサポートしてくれます。
一般財団法人 日本肌再生医学会に認定された女性専用のサプリメントなので、信頼がおけそうなのも良いですね。

④うっとり美はつ

育毛剤の花蘭咲で有名なマイケアから販売されている育毛サプリが「うっとり美はつ」です。
身体の中からのヘアケアで髪を健康に導くために選ばれた3素材が椿種子エキス、シルク末、アコヤ真珠末で、髪と頭皮に必要なアミノ酸のほか保湿や血行促進に良い成分をたっぷり含んでいます。

そのほか、コラーゲン、プラセンタ、セラミドなど皮膚の柔軟性や保湿性をキープするのに大切な成分も入っているので、女性に多い薄毛の原因をしっかりサポートしてくれます。
さらに髪のパサつきやハリ・コシのなさ、枝毛などの改善にも作用するので、美髪を目指す女性に人気です。

1ヶ月分2,000円と低価格なのも嬉しいですね。

⑤DHCボリュームトップ

その名の通り、ハリ、コシ、ボリュームアップのためのサプリです。
DHCが独自開発したHTコンセントパウダーという腸内環境改善成分を配合し、ほかの成分の吸収を良くしています。
高麗人参によって血流を改善し、昆布、牡蠣、亜鉛でミネラルを補給します。
またクコや女貞子などの漢方生薬で、滋養強壮や白髪予防などの効果を狙っています。

また、ナツシロギクは欧米でフィーバーフューと呼ばれ、血行促進作用があることが知られています。
男女兼用サプリで、ドラッグストアで購入できるのでとても手軽ですね。

育毛サプリを使うべきなのはどんな人?

tsukaubeki

多くのサプリメントが溢れている現在、育毛サプリはどんな人が使用すると効果が出やすいのでしょうか。

育毛サプリはこんな女性にオススメです

・食生活が乱れがち

最もオススメしたいのは、食生活が乱れがちな女性です。
仕事や家事、育児に多忙で、満足の行く食生活が送れていない女性は多いものです。

若いうちは無理がききますが、それでも身体には負担がかかっていますから、いずれ髪だけでなく全身に不調が現れてしまいます。
女性用の育毛サプリは特に女性に不足しがちな成分を多く配合しているので、髪にも健康にもとても良いのです。

・食が細い

同様に、ダイエット中や胃腸があまり強くなく、食事の量が少なめな方にもオススメです。
健康が大切なことだとは誰でもわかっているものの、食が細い女性にはすべての栄養素を食事だけでバランス良く摂るのは大変なことです。

髪の毛に回ってくる栄養素はさらに少なく、抜け毛の原因になってしまいますので、育毛サプリで補給しましょう。

・多忙で育毛ケアに時間を割けない

多忙でとてもケアしている余裕がないからと放置していると、抜け毛や薄毛の症状はどんどん悪化し、健康にも支障が出てきてしまいます。
女性用の育毛サプリは血行促進や保湿など、頭皮環境を良くする成分がたっぷり配合されているので、なかなか育毛ケアに時間が取れない女性にもぴったりです。

そのほか、メリットとしてはこんなことがあります。

・薄毛対策ケアをしているのが周囲にばれにくい
・髪だけでなく、肌や爪にも良い効果が出やすい
・医薬品と違い、いつ摂取しても良い

ちょっとしたことではありますが、周りに薄毛を気にしていると思われるのは気分の良いものではありませんから、人前でもできるケアというのは結構大きなメリットです。
また、髪も爪も肌も同じ成分からできているので、育毛ケアでお肌にハリが出たり爪の形状が整ったりすることも多く、かなり嬉しいメリットですよ。

育毛サプリのデメリットは?

demeritto

女性用の育毛サプリは、抜け毛の原因を体内からケアすることで改善するものです。
しかし、メリットだけではありませんので、デメリットもしっかり押さえておきましょう。

育毛サプリのデメリットと使用する際の注意点

・育毛サプリだけでは発毛は期待できない

育毛サプリはあくまで食品で、不足している栄養素を補給するというスタンスの製品です。
身体の内側からのケアですから、食事で摂っている栄養がかなり不足している場合、身体のほうにサプリの栄養素が取られてしまう場合もあります。

たとえば、育毛サプリにはアミノ酸が含まれているものが多いのですが、アミノ酸は人体を構成する主要成分で、皮膚や筋肉、血管、神経伝達物質、ホルモンなどあらゆるものを作っています。

人体にとっては髪の毛よりそちらのほうがずっと重要ですから、アミノ酸が不足していればそちらのほうに取られてしまうのです。
薄毛になっている場合、髪に回せるだけの栄養素を摂取していないということですから、栄養補給にはなってもサプリメントだけでは育毛までは行かない可能性があります。

・効果が出るまでに時間がかかる

育毛や発毛に効果が認められている医薬品と違い、サプリメントは身体の中を調整して育毛を促すものなので、効果が出るまでに時間がかかります。
医薬品の育毛剤を使用する薄毛治療専門クリニックでさえ、発毛・育毛には3か月~半年はかかると明言していますから、育毛サプリの場合はそれ以上かかる可能性があります。

・他のサプリや医薬品との併用に注意

サプリメントとはいえ、成分によっては摂り過ぎると体内に蓄積し、害を与えるものがありますから、サプリメントを何種類か摂取する場合は注意が必要です。

また、サプリメントと医薬品の成分には相性の悪いものがあり、場合によっては効果が半減したり逆に強く出過ぎてしまったりすることがあります。

他のサプリや医薬品と併用する場合は、必ず製造会社や医師に相談しましょう。

育毛サプリだけでは不充分!?

サプリメントは本来治療ではなく、予防のための製品といえます。
そのため、薄毛がかなり進んでしまっている場合、育毛サプリだけで育毛効果を出すのは難しいかもしれません。

規則正しく健康的な生活を送ることが大事

育毛サプリの効果をうまく引き出すには、できるだけ栄養バランスの取れた食生活を送ることと、栄養素をしっかり消化吸収できるような健康的な生活を送ることが大切です。
いくら効果が高いものでも、吸収できなければ意味がありませんし、もったいないですよね。

胃腸の調子を整えるには早寝早起きを心がけしっかり睡眠を取ること、適度な運動をすること、ストレスを溜めないことです。
また、そのような生活をすることで自律神経が整い血行が促進されるようになったり、髪の成長を助ける女性ホルモンの分泌が良くなったりと、メリットがたくさんあります。

少しずつでも生活を見直すことで育毛サプリの効果が出やすくなり、髪にハリとコシが戻ってきますよ。

育毛剤で身体の外側からも栄養を与えましょう

薄毛が進行している場合は、内側からだけでなく外側からもケアしましょう。
女性用の育毛剤は女性の薄毛改善に特化した成分が配合されており、頭皮に直接塗ることで頭皮の乾燥を防ぎ、血行を促進する作用があります。

育毛サプリは主に栄養不足から来る薄毛に効果が期待できますが、女性用育毛剤はそれ以外に生活習慣や紫外線・外的刺激などで悪化した頭皮環境の改善にも働きかけます。
育毛効果が認められている医薬部外品ですから、薄毛改善の強い味方になってくれますよ。

髪のために良いことが何かわかっていても、なかなかできないという女性は多いものです。
しかも加齢とともに頭皮も老化していきますから、アンチエイジングのためにも育毛サプリで栄養を補給してあげることは大切です。
薄毛や抜け毛などの髪の悩みを感じたら、気軽に育毛サプリを試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
利尻ヘアカラートリートメント