20代の若白髪が増加中!その原因は現代の20代特有のライフスタイルにあった!?-美髪ラボ

リカラ
ホーム > 美髪ラボ > 若白髪 > 20代の若白髪が増加中!その原因は現代の20代特有のライフスタイルにあった!?
img_9550
20代の若白髪が増加中!その原因は現代の20代特有のライフスタイルにあった!?
  • facebook
  • twitter
  • LINE
髪を大切に!ライフスタイルを見直してみましょう

最近、10代・20代で白髪が生える人が増えています。
1~2本ならともかく、量が多いと髪型にも苦労するし、しょっちゅう染めるのも大変。
しかも染めることで頭皮や細胞に悪影響を与え、白髪がもっと増えてしまう危険性もあるのです。一体なぜ若白髪になるのでしょうか?

20代の若白髪が増加中!その原因は現代の20代特有のライフスタイルにあった!?

厳選! 髪や頭皮を傷めない白髪染めトリートメント
人気のカラートリートメント染まり持続コスパ詳細
1位利尻ヘアカラートリートメント利尻ヘアカラー迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品5.0星星星星星5.0星星星星星5.0星星星星星詳 細
2位ルプルプ ヘアカラートリートメントルプルプバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品4.9星星星星星4.0星星星星星4.4星星星星星詳 細
3位グローイングショット カラートリートメントグローイングショットエイジングケアに力をいれた製品4.6星星星星星3.5星星星星星4.3星星星星星詳 細

なぜ20代で白髪が生えるのか?

白髪の原因には色々ありますが、よくいわれるのが「遺伝」「老化」です。
でも家族に若白髪がいない人もいますし、20代で老化というのもちょっと早すぎます。
ほかに原因がありそうですね。

20代で突然白髪が生えるのは遺伝や老化が原因ではない

白髪は遺伝するとよくいわれますが、実は根拠はありません。
そもそも「遺伝」かどうか明確にチェックできる方法が確立されていないのです。
一般的に行われているのが、一卵性双生児の兄弟姉妹を比べて確率を割り出すというもの。
それ自体、日本では東大や慶応義塾大、大阪大などで始まったばかりの研究です。

双子の研究をしている大阪大学の早川和生教授によると、
「ハゲは完全に遺伝だが、白髪は環境要因」だそうです。
彼の研究では、環境の違うところで生活していると、一卵性双生児でも片方は白髪が多く、もう片方はほとんど黒髪ということが結構あったのです。

一卵性双生児自体が少ないので、この研究だけで「白髪は遺伝ではない」とは決めつけられません。
しかし、20代になって突然白髪がどんどん生えてきた場合、遺伝や老化が原因という可能性は非常に低いでしょう。

現代の20代特有のライフスタイルが白髪を生やす

img_0896

20代の白髪の原因のほとんどは、そのライフスタイルにあります。
20代といえば最もアクティブで、ムチャもしがちなお年頃です。
若いだけに無理がききますが、実際には身体が悲鳴をあげていることも多いのです。

注意ポイント①食生活

最も多いのが、食生活の乱れでしょう。
自宅通学・通勤ならバランスの取れた食事ができますが、一人暮らしで学業に仕事に遊びにフル回転していると、食事を作る時間が取りにくくなります。

偏食や過度なダイエットによる栄養バランスの偏り

簡単にできる一品料理ばかり作る、あるいは面倒だからと一つの料理を大量に作り、なくなるまでそれを食べ続けるというような食事方法は、必ず栄養バランスが崩れます。
一人暮らしだと腐らせてしまうから、と買う食材が限られてくるのは仕方がありませんが、料理法を変えるだけで目先が変わりますし、味付けも色々できるはずです。

偏食がちになるのも問題です
嫌いなものがあるのは当たり前のことですが、それを食べないことで髪に良い栄養素が不足してしまうと、白髪になりやすくなります。
例えば、レバーは白髪予防に良いとされる栄養素が豊富で、髪に色をつける色素形成細胞メラノサイトを活性化させるには、レバーさえ食べていれば事足りるほどです。
しかしレバーが嫌いな人は多く、進んで摂取することはあまりないと思います。
好き嫌いだけで食事を摂っていると、白髪の原因を自ら作ることになっているかもしれません。

また、食事制限によるダイエットは色々ありますが、行なうときは必ず理論を理解してからにしましょう。
雑誌やTV、ネットで簡単に紹介されたダイエット方法を鵜吞みにして、体調を崩した人は多いものです。
特に1商品ばかり食べるようなダイエットはストレスが溜まることもあり、必ず反動が出て暴飲暴食に走り、白髪の原因になることもあります

コンビニやジャンクフードの多用による栄養不足

http://www.photo-ac.com/ photo by AC http://www.photo-ac.com/

コンビニ弁当やスーパーの総菜ですませたりしていませんか?
女性は男性に比べれば栄養の知識がありますが、それでも疲れているとつい好きなものや食べやすいものばかりになってしまいがち。

  • 朝は抜き
  • 昼は店屋物やコンビニ弁当
  • 夜はおにぎりやスイーツ
  • 間食や夜食にジャンクフード

という女性がかなりいます。

最近はコンビニ弁当もずい分栄養を考えて作られていますが、やはり炭水化物と脂質は多く、タンパク質、ビタミン、ミネラルは少なめです
しかも食品添加物が多く含まれており、警鐘を鳴らす研究家はたくさんいます。

店屋物に至っては、八宝菜や野菜炒めなど野菜中心のメニュー以外は栄養バランスがかなり偏っています。

昼に不足した栄養素を朝晩の食事で摂るのであれば問題ありませんが、なかなかそこまでできないものです。

  • 吹き出物が多い
  • 顔色が悪い
  • いくら寝ても眠い
  • 疲れが取れない

などの症状を感じたら危険信号
全身が栄養不足に陥っている証拠ですから、気づいていないだけでもう白髪が増えているかもしれません。
栄養素は生命維持に必要な部分から回されますから、寝ても疲れが取れない、眠いという症状はすでに健康な状態でいられるほど栄養素がないということ。
当然頭皮には栄養はほとんど行っていないはずです。
髪の毛がパサつく、ツヤがないといった症状が出たら、白髪まであと一歩です。

注意ポイント②仕事

社会人デビューすると、学生時代とすべてが大きく変わります。
和気あいあいなサークルや部、気の合う友人と楽しく過ごしていた日々は過去のもの。
少しずつ心身ともに疲れが溜まってしまいます。

対人関係、責任、競争等によるストレスやプレッシャー

s-0214kb2015-12-8

仕事は一人だけでできるものではありません。
同僚、先輩や上司、得意先まで自分の回りを取り囲んでおり、学生時代のような自由は全くなくなります。
対人関係に気を使い、少しずつ責任が重くなり、回りとの競争にいつの間にか巻き込まれて…と、ストレスプレッシャーになることがどんどん起こります。

ストレスやプレッシャーを感じると、人間は無意識のうちにそれと闘おうとする本能があります。
交感神経が活発になり、全身を緊張させて立ち向かおうとするため、筋肉や血管が収縮します。
それによって血行が悪くなり、頭皮や細胞に血液が行かなくなるため、白髪や抜け毛の原因となるのです。

さらに精神的なストレスやプレッシャーからアルコールや喫煙量が増えると、やはり交感神経が興奮状態となってしまいます。
するとベッドに入ってもなかなか寝つけず、髪の毛や頭皮、髪の毛の元となる毛母細胞や色素形成細胞メラノサイトの新陳代謝に必要な成長ホルモンが分泌されにくくなります。

疲れが取れないまま朝を迎えると、外の明るさを感知した体内時計がまた交感神経を活性化させてしまうため、心身をリラックスさせる副交感神経がほとんど働かなくなってしまいます。
これを繰り返しているうちに自律神経が乱れ、一日中交感神経が優位になったままになり、慢性的な血行不良からさらに白髪が増えてしまうのです

長時間のデスクワークによる運動不足や眼精疲労

座って仕事をしているのに、なぜ全身がこんなに疲れるんだろう…そう感じたことはありませんか?
長時間同じ姿勢でのデスクワークは、筋肉を緊張させるため血行が悪くなってしまい、肩こりや首こりを引き起こします。
特にパソコンに向かっていると前かがみになり、約5キロある頭を首が支えることになります。
角度によって首への負担は高くなり、少し前かがみになっただけでも首には2倍以上の負荷がかかるのです

http://www.straight-neck.com/
出典:http://www.straight-neck.com/

仮に15度としても、仕事中ずっと首に12キロの負荷がかかっているとなれば、当然首や肩の筋肉はその重みで硬くなります。
筋肉が硬くなるとそこから上には血液が流れにくくなるため、頭皮は血行不良になってしまうのです。

また、眼精疲労となれば目の回りの筋肉が疲労していますから、目の横や上には血液が流れにくくなります。
耳の上あたりからは動脈が通っておらず、髪の毛の10分の1ほどの太さの毛細血管のみになりますから、血流が悪くなると毛細血管にまで血液が行かなくなってしまいます。
白髪がこめかみに目立つ人が多いのは、そういった原因だと考えられます。

注意ポイント③プライベート

プライベートくらいは好きなことを…と思っても、仕事と完全に切り離せるものではありません。
ストレスを部屋に持ち込んでしまったり、仕事中心の生活で生活リズムが狂ってしまったりすることが往々にしてあるのです。

一人暮らしや転勤等、生活リズムや生活環境の変化

20代になって初めて一人暮らしをする方は多いでしょう。
すると、自宅で親がしていたすべてのことを自分がやらなくてはいけなくなります。
「トイレットペーパーって、自分で買いに行くものだったんだ」と気づいてびっくりした、という人もいます。
部屋にいても隣や階下のことを気にしなくてはならず、女性であれば防犯も気になって神経が過敏になってしまいますよね

しかもようやく環境に慣れたと思ったら転勤、などということになると、また最初から仕切り直しをしなくてはなりません。

また一人暮らしはもちろんのこと、自宅でも親からは社会人になった子供への干渉が少なくなり、自由になった分自分で自分を律しないとどんどん生活リズムが狂ってしまいます。
食事が乱れ、時間が乱れ、ストレスが溜まり、いつの間にか家と会社の往復で1日が終わってしまうことになってしまう危険性があります。

栄養バランスが崩れ、成長ホルモンも分泌されず、ストレスが蓄積されるということは、白髪が生えるための環境を自分で作っていることになります。
「肌が荒れてきたなあ」と感じたら、多分白髪も増えています

SNSやゲーム等によるスマホやPCへの依存

ストレス解消に、とスマホやPCでSNSやゲームを毎晩のようにやっていませんか?
スマホやPC、ゲーム機などからは「ブルーライト」と呼ばれる可視光線が放出されています。
この光を感知すると、脳が太陽の光と勘違いしてしまうことがわかりました。
そのため、体内時計は交感神経を活発化させてしまい、眠れなくなるのです。

また、ブルーライトは紫外線に次ぐ強いエネルギーを持っており、厚生労働省が1時間作業したら15分程度休憩を取ることを推奨しているほど、目や身体に非常に負担がかかります

http://blue-light.biz/
出典:http://blue-light.biz/

交感神経を活発化させる上に目や身体を緊張させるため、非常に血行が悪くなりますから、白髪が増えてしまうのです。

パーマやカラーリングの多用による髪や頭皮の傷み

20代といえば一番お金が自由になる時ですから、パーマやカラーリングで髪もおしゃれをしたいものです。
しかし髪の毛が傷むことはわかっても、頭皮がどのような影響を受けるか気づいていない人がほとんどでしょう。

まず、髪の毛が傷むのはアルカリ剤が原因です
アルカリ剤は髪のキューティクルを開き、薬剤を浸透しやすくします。
その後キューティクルが完全に締まることはないため、隙間から水分が蒸発してしまいパサパサな髪になってしまいます。

頭皮に対しては、もっと問題があります
パーマ液やカラーリング剤には過酸化水素が配合されています。
仕上がりを柔らかくしたり脱色したりするためのものですが、この過酸化水素が白髪の原因になることをアメリカの研究団体が突き止めました。
現在ではメラノサイト機能不全と同様、白髪の大きな原因になるとされています。

また、カラーリング剤の中でもヘアダイと呼ばれる白髪染めやおしゃれ染めには酸化染料が含まれており、これが皮膚障害やアレルギーを引き起こすことがわかっています。
酸化染料の成分の多くは「旧表示指定成分」と呼ばれる物質で、厚生労働省が皮膚障害を起こす可能性があると古くから認めています。
皮膚障害が起こると頭皮環境が非常に悪くなり、細胞にも影響を与えるため、白髪を引き起こす危険性があります。

若白髪を改善する方法

ここまで見てきて、若白髪は遺伝や老化ではなく、生活習慣が大きな原因となっていることがおわかりいただけたと思います。
原因がわかれば、改善する方法も見えてきますね。

身体の健康は食事から!栄養バランスに気をつけて

food-1532380_1280

若白髪は遺伝ではないとお話しましたが、生活環境が同じであれば後天的遺伝とでもいえるような状態になります。
例えば白髪の多い親が非常に食事の好き嫌いが激しく、脂っこい肉類ばかり食べて…という食生活だった場合、一緒に生活していると体質が似てきますから、白髪になりやすくなります。

白髪が多い人の食生活を分析してみましょうおそらく好き嫌いが激しかったり、食事量が多すぎたり少なすぎたり、食べる時間がまちまちだったりと、何かしら偏っているはずです。

  • 炭水化物
  • タンパク質
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維

これらをすべてしっかり摂れば、全身も頭皮も健康になり、白髪が増えることはなくなるでしょう。

規則正しい生活を送り、充分に睡眠を取ること

仕事を始めると、なかなか規則正しい生活は難しいかもしれません。
しかし、できる範囲で食事時間や就寝時間、起床時間を同じにしましょう。
就寝時間が遅くなる時は、すぐに入眠できるようにアロマを嗅いだり、入眠作用のあるホットミルクを飲んだりすると効果があります。
充分な睡眠は成長ホルモンの分泌を盛んにさせ、お肌や頭皮、髪の新陳代謝を促進してくれます

また少し睡眠不足でも、朝の光を浴びると体内時計がリセットされて交感神経が働き始めますから、頭がスッキリします。
さらに、15~30分昼寝をすると夜1時間寝たのと同様の疲労回復効果があるといわれていますから、休憩時間を利用して睡眠時間の帳尻を合わせましょう。

積極的に身体を動かす習慣を作りましょう

img_6431

身体を動かすことは、頭皮や髪にたくさんのメリットがあります。

  • 血液が筋肉によって全身を循環するため、頭皮にも栄養が届く
  • ストレスが発散され、全身がリラックスするので血流がよくなる
  • 体温が上がるので免疫力が活性化され、活性酸素に負けない身体になる
  • 軽度の運動は呼吸を深くするため、細胞に新鮮な酸素が供給される

ウォーキングやサイクリングなど有酸素運動は短時間でも血中脂肪が燃焼し、血液がサラサラになります。
筋トレや加圧トレーニングなど無酸素運動には成長ホルモンの分泌を促進させる効果があり、白髪改善に効果があるとされています。

どちらも短い時間で効果がありますから、毎日の日課に組み込みましょう。

白髪と病気の関係性

ここまで若白髪と生活習慣の関係を見てきましたが、それ以外の原因の場合もあります。

心身の異常や病気の可能性が気になる人は病院へ

病気の症状の一つとして、白髪が増える場合があることがわかっています。
主な病気にはこのようなものがあります。

①甲状腺機能低下症
40歳以上の女性に多く、約1割に見られます。
甲状腺ホルモンの分泌量が減り、便秘、体重増加、むくみ、皮膚の乾燥などとともに白髪が発生することがあります。

②白斑
髪や頭皮、肌のメラノサイト細胞が衰え、皮膚の一部の色が抜け、白くなる病気です。
甲状腺疾患と併せて起こることが多く、原因はストレス、遺伝、メラノサイトの自己破壊、自己免疫疾患などが考えられます。

③貧血
貧血には鉄欠乏性以外に、ビタミンB12と葉酸が欠乏して起こる「悪性貧血」があります。
ビタミンB12にはメラノサイトを活性化させてメラニン色素を作り、葉酸は血液を生成する働きがあるため、不足すると白髪になりやすいのです。

④成長ホルモン分泌不全症
成長ホルモンの量は人によって違いますが、極端に少ないのがこの病気です。
白髪が多い、疲れやすい、皮膚が乾燥する、感情の変化が激しい、集中力がない、やる気が起こらないなどよくある症状なので気づきにくいのですが、悪化すると動脈硬化や心疾患、糖尿病などを引き起こします。

会社の定期健康診断が一つの目安になりますので、何か異常な数値が出たら再検査を受けることをお勧めします
また、自宅で手軽に血液検査を受けることもできます。
医療機関で受診する健康診断と同等の精度がありますから、健康診断を受ける機会のない方はそういったものを利用するのも良いでしょう。

若白髪のほとんどはライフスタイルから来るものです
加齢が原因の場合と違い、若白髪は改善できる可能性が高いとされています。
真剣に白髪に悩んでいるのであれば、生活習慣の見直しから始めましょう

カラートリートメントって染まりにくい? 人気商品を比較

カラートリートメントは、髪や頭皮にやさしい染料を使いますが、この染料の粒度がとても重要で、粒度が荒すぎるとキューティクルの隙間に入れませんし、逆に細かすぎると髪の隙間に定着できずに流れ落ちてしまいます。最近では定着力や染まりを高めるための技術も上がってきており満足度の高い商品も増えています。

1利尻ヘアカラートリートメント迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品

利尻ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
2,000円500円200g
(約7回)
1,100円10日間

2ルプルプ ヘアカラートリートメントバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品

ルプルプ ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
1,833円500円200g
(約6回)
1,680円8日間

3クロエベールとにかく使いやすさが秀逸な商品

クロエベール
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
2,880円600円100g
(約4回)
5,220円5日間

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
利尻ヘアカラートリートメント