【オススメ】産後の抜け毛改善に効果的!授乳期でも安心して使える育毛剤の選び方-美髪ラボ

リカラ
ホーム > 美髪ラボ > 女性の薄毛 > 【オススメ】産後の抜け毛改善に効果的!授乳期でも安心して使える育毛剤の選び方
tsukaeru
【オススメ】産後の抜け毛改善に効果的!授乳期でも安心して使える育毛剤の選び方
  • facebook
  • twitter
  • LINE
産後の抜け毛に効果的な育毛剤の選び方とは!?

産後は多くの女性が抜け毛に悩み、一説では7割の女性が経験しているといわれています。
しかし、産後の抜け毛でハゲたという話は聞きませんから、特に心配する必要はないということかもしれません。

とはいえ、産後抜け毛がいつまでも止まらない女性も少なくありません。
さらに、女性用育毛剤の株式会社ARが調査したところによると、二人目を出産した後の抜け毛から薄毛に進行してしまったと感じている女性は、何と4割以上いるというデータもあります。

これは、何か手を打ったほうが良さそうですね。

厳選! 髪や頭皮を傷めない白髪染めトリートメント
人気のカラートリートメント染まり持続コスパ詳細
1位利尻ヘアカラートリートメント利尻ヘアカラー迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品5.0星星星星星5.0星星星星星5.0星星星星星詳 細
2位ルプルプ ヘアカラートリートメントルプルプバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品4.8星星星星星4.0星星星星星4.4星星星星星詳 細
3位グローイングショット カラートリートメントグローイングショットエイジングケアに力をいれた製品4.6星星星星星3.5星星星星星4.3星星星星星詳 細

産後の抜け毛がストレスに

sutoresu

親世代から見れば「抜け毛くらい何だっていうの?そんなことより子育てをしっかりしなさい!」でしょうが、ママになっても髪の毛が大切なことに変わりありませんよね。
一所懸命お手入れしていた自慢の髪がどんどん抜けていくのは、ストレス以外の何物でもありません。

毎日、大量に抜ける髪の毛を見ると不安・・・

子育てで毎日がパニックの連続のところに、ごそっと髪の毛が抜けたら「これって子育てのストレス?」と心配になりますよね。
このままどんどん抜けたらどうしようと思うと、とても不安です。

それがさらにストレスを生み、頭ではそんなことを気にしているヒマはない、と思いつつどんどん落ち込んでしまいますよね。
特に以前から髪が少ないと悩んでいた女性にとっては、不安で不安で仕方がないでしょう。

産後脱毛症とは

sangodatsumoushou

出産後しばらくして髪が抜けるのを「産後脱毛症」「分娩後脱毛症」といい、実は珍しいことではありません。
病気ではなく、単なる一過性の症状であることが多いとされています。

産後に髪の毛が抜けてしまう産後脱毛症とは

産後脱毛症とは、主に出産後3か月頃から1年程度の間に起こりやすい脱毛症です。
人によって脱毛の量が違い、ほとんど気づかないこともあれば、シャンプーやブラッシングのたびにごそっと抜けてしまう人もいます。
ただ、他人から見ても薄くなったとわかるほどになることはあまりありません。

産後脱毛症の原因は何?本当に元に戻るの?

産後脱毛症の大きな原因の一つが、女性ホルモンの減少です。
女性ホルモンには髪の健康を保つ働きがあり、女性ホルモンの分泌量が多いほど髪の寿命が長くなり、健康になります。

この女性ホルモンは妊娠するとそれを維持するために大量に分泌されるため、妊娠中は髪の寿命が長くなり、抜け毛が減ります。
しかし出産すると妊娠前の量まで一気に戻ります。

すると、本来なら寿命を過ぎていた髪が一気に抜ける準備に入りますが、髪の毛はすぐには抜けません。

女性のヘアサイクルは4~6年ですが、そのうちの2~3週間が退行期、その後2~3か月が休止期と呼ばれる期間で、その間に毛根部から切り離され、少しずつ毛穴の近くまで上がっていきます。

そのため、女性ホルモンが減ってすぐ退行期に入った髪でも、抜け始めるのは3か月前後たってからなのです。

寿命かそれ以上まで生きていた髪の場合、休止期の間に次の髪が生まれているため、実際には本数はそれほど減っていません。
しかし、生まれたばかりの髪は短く細いためボリュームが出ないため、薄毛になったように見えてしまうのです。

ただし、産後脱毛症の原因はこれだけではありません。
産後のストレスによって自律神経が乱れると、女性ホルモンのバランスも崩れやすくなり、分泌量が減ってしまうことがあります。
するといつまでも妊娠前の分泌量まで戻らず、抜け毛が続いたり円形脱毛症を発症してしまったりすることもあるのです。

さらに、出産時が高齢であるほど女性ホルモンの分泌機能が低下しています。
女性ホルモンの分泌量は30歳前後がピークといわれ、ホルモンを作る卵巣は35歳前後から衰え始めると考えられています。
そのため、35歳以降で出産した場合は女性ホルモンの分泌量が元に戻らず、そのまま薄毛になってしまう可能性もあります。

そのほか、栄養不足や運動不足、睡眠不足などによって血行不良を起こし、髪を作る毛母細胞に栄養が届かなくなることから抜け毛や薄毛が進行してしまうこともあります。

こういった女性特有の脱毛症を「びまん性脱毛症」といい、産後脱毛症からそのままびまん性脱毛症に移行してしまうこともあるのです。

産後に使える女性用育毛剤

tsukaeru

産後は赤ちゃんのお世話で24時間忙殺されてしまいますから、女性ホルモンが…、血行が…といわれても、なかなか改善することはできませんよね。
そこでお勧めしたいのが、女性用の育毛剤です。

症状を早く治める為に育毛剤は効果がある?

女性用と男性用の育毛剤は全く違います。
男性の脱毛症は男性ホルモン、女性のびまん性脱毛症は女性ホルモンのほかストレスや栄養不足、運動不足、睡眠不足、間違ったヘアケアなど様々な要因から起きています。

そのため、女性用育毛剤はその要因一つ一つを研究し、抜け毛や薄毛を改善させるための成分をたっぷり配合しているのです。

産後脱毛症はびまん性脱毛症とは違いますが、原因は全く同じです。
女性用育毛剤を使用することで産後脱毛症を改善するだけでなく、びまん性脱毛症になるのを防ぐことも期待できるのです。

授乳期でも安心して使える育毛剤の選び方は?

「育毛剤」という名称を使用しているものは、医薬品または医薬部外品です。
通常、これらには副作用がつきものですから、慎重に使用しなければなりません。

女性用育毛剤はその点に配慮し、医薬部外品ながら副作用が出ないよう成分を厳選し、石油系界面活性剤、ミネラルオイル、シリコーン、パラベン、紫外線吸収剤などの刺激物無添加のものが多くあります。
天然由来成分を多く配合したものは頭皮にもやさしく、アレルギーパッチテスト済のものもあります。

もちろん、医薬部外品ですから養毛や育毛に効果が認められている成分が何種類も配合されていますから、効果が期待できるのです。

女性用育毛剤の簡単な選び方は、以下の点をクリアしているかどうかです。

・医薬部外品で、有効成分が配合されているか
・刺激性の高い添加物を排除しているか
・天然由来成分が多く配合されているか
・保湿成分と血行促進成分が配合されているか
・女性専用の育毛剤か
・妊娠中・授乳中でも使用できる旨の記載があるか
・返金保証やお試しサイズがあるか
・サポートがしっかりしているか

すべてをクリアしていなければいけないということはありませんが、産後使用する場合は「刺激性添加物の有無」「妊娠中・授乳中でも使用できる」ことだけは必ず確認しましょう。

使ってはいけない育毛剤があるって本当?

ikenai

ご主人が使用している男性用の育毛剤や発毛剤は、絶対に使用してはいけません。
まず、抜け毛の原因が全く違うため、使用しても効果が期待できないのです。

また、男性用の場合効果を追求するあまり添加物が多く配合されているものもあり、デリケートな女性の肌には合いません。
特にエタノールや皮脂を抑える成分が入っているものは、皮脂の少ない女性の頭皮にとって刺激となり、乾燥や肌荒れ、フケなどの原因となります。

最近は男女兼用のものも増えていて、かなり無添加にこだわっているものもあります。
しかし産後の女性の体質をしっかり研究されているとは限らないので、産後は女性専用のものを使用したほうが良いでしょう。

また、男性用の育毛剤の「フィナステリド」という成分は、妊娠中・授乳中は絶対に使用はもちろん、触れてもいけません(製品名「プロペシア」など)。

男性の抜け毛の原因となる酵素の作用を抑制する働きがあるのですが、男性胎児の生殖器官の発育不全を引き起こすという報告があり、授乳中も成分が母乳から赤ちゃんに送られてしまう可能性があり、ホルモン異常を起こす危険性があるからです。

経皮吸収されるため、説明書には「妊婦または妊娠している可能性がある場合、および授乳中は一切触れないように」と書かれていますので、授乳中や今後も妊娠を希望する場合は充分注意が必要です。

また、最近は海外からの通販で育毛剤を購入する人が増えています。
しかし、海外のものは日本製より濃度が高く、炎症を起こしたり逆に抜け毛を招いたりする危険性があります。

さらに代行業者による海外通販の場合、それが本物かどうか判断できないという怖さもあります。
どれほど口コミで評判が良いものでも、日本製のものを正規業者から購入することをお勧めします。

産後の抜け毛に効くと評判の女性用育毛剤は?

日本製で安全性が高く、授乳時に使用できるお勧めの女性用育毛剤を3つご紹介しましょう。

①ベルタ育毛剤

産後の脱毛・薄毛・抜け毛に効果があることが厚生労働省から認められているのが、ベルタ育毛剤です。
産後の抜け毛の主な原因である女性ホルモンの減少と、それによって起こる頭皮の乾燥・栄養不足に注目し、毛穴の奥までしっかりうるおい成分が届くよう、32成分をナノ化して浸透力を高めています。

さらに16種類の成分無添加、天然由来成分99.6%ですから、産後の敏感肌でも安心して使用することができます。
99.9%が育毛・頭皮ケア成分ですから、高い効果が期待できます。

②マイナチュレ

マイナチュレは女性ホルモンバランスの乱れ、ストレス、睡眠不足、ヘアケア不足など、産後のママに起こりがちな抜け毛・薄毛の要因をすべてカバーする製品です。
順天堂大学の薬学博士の協力の元、頭皮環境を整えて毛根から元気にする10種類のアミノ酸を配合し、髪を根本から活性化します。

また、11種類の成分を無添加にすることで有効成分の浸透を良くし、しかも肌に優しくなっています。
ヘアサイクルを正常にする天然成分を27種類配合し、べたつきもないのでとても使いやすい育毛剤です。

③エンジェルリリアンプラス

エンジェルリリアンプラスは、2人目出産後特有の抜け毛・薄毛に対応している育毛剤です。
2人目出産の後は頭皮の乾燥が激しく、そのままにしておくと約45%がびまん性脱毛症に移行してしまうというデータが出ています。
そこで保湿作用を強化して頭皮を柔らかくし、血液を流れやすくしています。

また、ママと赤ちゃんに配慮して天然成分にこだわり、10種類の育毛成分を配合し、9種類の成分無添加となっています。

なお、あえて成分をナノ化しないことで肌のバリア機能を守っているので、その分若干育毛作用は弱くなるかもしれません。

どの製品も効果が出るまでには数か月かかりますが、定期購入すると返金保証制度があるので、安心して始めることができますよ。

育毛剤と合わせて行いたい抜け毛対策

nukege

育毛剤は大変効果的ですが、頭皮環境が悪ければ効果は半減してしまいます。
ここでは、育毛剤の効果を最大限引き出すための方法を解説します。

頭皮に過剰な刺激を与えないシャンプーを使う

産後の女性の多くは栄養不足から肌が乾燥し、血行不良になっています。
そんな時に洗浄力や脱脂力が強いシャンプーを使用すると、皮脂がすべて失われてさらに乾燥し、紫外線や外的刺激を直接受けてしまい、毛母細胞のDNAが傷つけられて細胞分裂がうまくできなくなります。

また、頭皮が乾燥すると新陳代謝がうまくいかなくなるため頭皮が硬くなり、その下の血管がつぶされて血流が悪くなってしまいます。

あるいは、頭皮を保護しようと皮脂が過剰分泌されてしまい、それをエサに常在菌が繁殖して脂肪酸を作り出し、フケやかゆみを引き起こし、さらに毛母細胞にダメージを与えてしまうこともあります。

こういったことを防ぐためには、洗浄力の強い高級アルコール系ではなく、穏やかな洗浄力のアミノ酸系シャンプーを使用するようにしましょう。
アミノ酸系シャンプーはその名の通りアミノ酸からできていて、人間の身体もアミノ酸が集合してできたタンパク質でできているので非常に相性が良く、頭皮に負担を与えません。

また、汚れと余分な皮脂は落とし、うるおいをキープするだけの量の皮脂はしっかり残してくれます。
保湿性が高いのでしっとりまとまりますし、髪の皮脂を残すのでツヤも出ます。

欠点は、脂性肌の場合一度では汚れが落としきれなかったり、髪がまとまりすぎてボリュームダウンしてしまったりすることです。

しかし、お湯だけでまず予洗をしっかり行なうことでかなりの汚れや皮脂が落ちますし、二度洗いすればそれらの問題は解決します。
一般的なシャンプーに比べると高価ですが、少なくとも産後の脱毛がなくなるまではアミノ酸系シャンプーを使用するようにしましょう。

入浴後には頭皮をマッサージして血行の促進を

育毛剤は1日2回使用するものが多いのですが、できるだけ入浴後の清潔な頭皮に塗布し、併せて頭皮マッサージするようにしましょう。

特に産後1ヶ月程度は湯船に浸かることができないのでシャワーで済ませることになり、全身が充分温まりません。

また、湯船に浸かれるようになってからも、なかなかゆっくり入浴タイムを取ることができないと思いますから、やはり身体が芯から温まらず、血行があまり良くなりません。
栄養素は血液に乗って全身に運ばれますから、血行が悪いと末端組織である頭部にはあまり届かないのです。

そこで、頭皮マッサージで直接頭皮の血行を良くしてあげる必要があります。
女性用育毛剤を塗布してから頭皮マッサージをすれば、浸透力が非常に良くなるので効果が促進されるのです。

また、育毛剤なしでも頭皮マッサージ自体に高い効果があります。
「手当て」という言葉がある通り、手には不思議はパワーがあるといわれています。

指で頭皮をマッサージすることで、頭皮がほぐれて血行が良くなるのはもちろん、それ以上のパワーを細胞に与えてくれるかもしれません。
ですから、できればマッサージグッズではなく、自分の指の腹を使って丁寧にマッサージしてあげましょう。

頭皮マッサージには決まった方法はありませんが、以下のことを守りましょう。

・爪を立てず、指の腹を使う
・無理に力を込めず、気持ちいい程度にする
・下から上、横から後ろに向けてマッサージする

特に頭頂部はかなり硬くなっていることが多く、無理に動かそうと力を入れがちですが、頭皮マッサージは血行を良くすることが目的ですから、動かなくても気にしないでOKです。
それより、力を入れることで毛細血管が切れてしまうことがありますので、注意しましょう。

簡単で時間もかからない頭皮マッサージにはこんな方法があります。
どちらも数分でできますので、毎日数回行なうと頭皮マッサージと顔のリフトアップ両方ができますよ。

<自宅で簡単♪ヘッドスパ>

<【プロが教える】頭皮マッサージで顔のリフトアップ>

髪に良い栄養素を含む食べ物を積極的に摂りましょう

女性用育毛剤には血行を促進し、頭皮を乾燥から守る成分が配合されています。
しかし身体の内側が栄養不足だと、効果が薄れてしまいます。
育毛剤はあくまで体内の栄養がしっかり補給されている状態で使用することで、無駄なく頭皮環境を向上させてくれるものですから、食事でもしっかり栄養を摂りましょう。

髪の成長に大切なのは、タンパク質、ビタミン、ミネラルです。
タンパク質は肉や魚だけでなく、ラーメンやパン、ご飯にも含まれていますから、それほど気にして摂取する必要はありませんが、ビタミンやミネラルは不足しがちです。
以下の栄養素をしっかり摂るようにしましょう。

成 分 効能・効果 食 材
ビタミンB2 細胞の新陳代謝促進
皮膚や髪を健康に保つ
レバー、うなぎ、納豆、チーズ、卵、さば、うに、かに
ビタミンB6 ホルモンバランスを整える
皮膚の健康を保つ
まぐろ、レバー、まぐろ、かつお、いわし、鮭、さんま、あじ
ビタミンB12 細胞分裂を助ける
タンパク質の合成促進
しじみ、すじこ、レバー、あさり、いくら、いわし、さば
ビタミンC 頭皮にハリを持たせる
抗酸化作用で細胞の老化を防ぐ
タンパク質の再合成
ピーマン、ケール、モロヘイヤ、ブロッコリー、カリフラワー、ハム、ベーコン
ビタミンE 抗酸化作用で細胞の老化を防ぐ
血行促進
すじこ、いくら、あゆ、いわし、たらこ、卵、アーモンド、落花生
亜鉛 頭皮や髪の新陳代謝促進 牡蠣、レバー、牛肉、卵
イソフラボン 女性ホルモンと似た作用 大豆製品

レバーには多くの栄養素が含まれていますが、苦手な人も多いと思います。
そういった場合は、マルチビタミン・ミネラルのサプリメントで代用するのも手です。
また、女性用の育毛サプリメントもありますから、そういったものを利用しても良いでしょう。

産後脱毛症は基本的には一時的なものとされていますが、現代女性は昔と比べて出産が遅くなる傾向があることや、ストレスが多くなっていることもあり、そのままにしているとびまん性脱毛症になってしまうこともあります。
そうなる前に産後に使用できる育毛剤を積極的に使用し、抜け毛を改善させましょう。

カラートリートメントって染まりにくい? 人気商品を比較

カラートリートメントは、髪や頭皮にやさしい染料を使いますが、この染料の粒度がとても重要で、粒度が荒すぎるとキューティクルの隙間に入れませんし、逆に細かすぎると髪の隙間に定着できずに流れ落ちてしまいます。最近では定着力や染まりを高めるための技術も上がってきており満足度の高い商品も増えています。

1利尻ヘアカラートリートメント迷ったらコレ。ブランドシェア1位の人気商品

利尻ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
2,000円500円200g
(約7回)
1,100円10日間

2ルプルプ ヘアカラートリートメントバイオテクノロジーを駆使した高品質な商品

ルプルプ ヘアカラートリートメント
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
1,833円500円200g
(約6回)
1,680円8日間

3クロエベールとにかく使いやすさが秀逸な商品

クロエベール
価格(税別)送料内容量月間コスト色持ち
2,880円600円100g
(約4回)
5,220円5日間

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
利尻ヘアカラートリートメント